LV. 20
GP 4k

【翻譯】保羅‧班楊語音&人物資料(+絆禮裝@三樓)

樓主 あおそら(青空) kevin8667737
資料來源:日本攻略wiki


CV小見川千明

開始
「人が住むには邪魔なものばっかり」
「開拓しがいのありそうなところだね」
開始
「妨礙人居住的東西一大堆呢」
「感覺是個值得開拓的地方呢」

スキル
「よーし」
「いけるね」
技能
「好勒」
「感覺不錯」

コマンドカード
「よし」
「ウィ」
「うん!」
指令卡
「好勒」
「是(Oui)」
(譯註:Oui是法語中的好,是的)
「嗯!」

宝具カード
「まとめて撤去しようね」
寶具卡
「全部一起拆掉吧」

アタック
「えいっ」
「やっ!」
「よいしょ!」
攻擊
「欸咿」
「呀!」
「嘿咻!」

エクストラアタック
「倒れるぞー」
EX攻擊
「要放倒囉──」

宝具
「邪魔……! 『驚くべき偉業(マーベラス・エクスプロイツ)』!
「これが開拓者魂だー!」
寶具
「礙事……!『驚人的偉業(Marvelous Exploits)』」
「這就是開拓者之魂──!」

ダメージ
「ふぇーっ」
「あっ」
受傷
「呼欸」
「啊」

戦闘不能
「ごめん…なさい…
「わたし…いないほうが…いいね…?」
戰鬥不能
「對不……起……」
「果然……我還是不存在……比較好吧……?」

勝利
「トレビア~ン! さあ、素材は何落としたかな?」
「みんないなくなったから、もう私達の土地だよね!」
勝利
「太棒了(Très Bien) !我看看,掉了什麼素材呢?」
(譯註:Très Bien,法語中的太棒了,美妙的)
「因為大家都不見了,所以已經是我們的土地了對吧!」

レベルアップ
「メルシィマスター! また馬力が上がった気がする!
等級提升
「謝謝你(Merci)Master!感覺馬力又提升了!」
(譯註:Merci,法語中的謝謝)

霊基再臨
靈基再臨
1
「なんだか力がみなぎって…あっつい。上着…脱いでいいよね」
1
「感覺力量湧上來了……好熱喔。把上衣脫了也沒關係吧」

2
「ここ…あつくない…?」
2
「不覺得……這裡有點熱嗎……?」

3
「ごめんね、こんなかっこで。あついのがいけないんだよ?でも…動きやすくなって、機動力、上がった気がする」
3
「抱歉,穿成這樣。不過這都是太熱了的錯喔?不過……變得好行動後,機動力感覺,也提升了」

4
「ほえぇ…もう食べられないよぉ…こんなにお腹いっぱいチューンアップしてもらえて、うれしい。今なら地球のはてまでたがやせそう…わたし、これからもがんばるね!じゃあ、そろそろごはんにしよっか!」
4
「呼欸……我已經吃不下了啦……像這樣被整備的飽飽的,我好開心。現在的話感覺可以把直到地球彼端的土都翻過一遍呢……我之後,還會繼續努力的!那,我們來吃飯吧!」

Lv1
「サリュ。元気、マスター?わたし、元気だよ」
等級1
「你好啊(Salut)。過得如何啊,Master?我,今天也很有精神喔」
(譯註:Salut,法語中的你好)

Lv2
「カルデアって……ちょっと天井低くない?言ってくれたら改築しておくけど」
等級2
「不覺得迦勒底的天花板……有點低嗎?跟我說一聲的話倒是可以幫忙改建啦」

Lv3
「ここって、人がひしめき合ってるね……邪魔なのは間引きしたほうが……あ、私がいちばん邪魔かな。ごめんなさい……」
等級3
「這裡,擠了一堆人呢……礙事的還是摘了比較好……啊,最礙事的好像是我啊。對不起……」

Lv4
「ひとつのところに友達がいっぱい集まって、肩寄せあって暮らすのも……けっこういいものだね。……その、マスターも側にいてくれるし?」
等級4
「聚集一群朋友,然後大家一起合力住在一起……這樣也很棒呢。……因為,還有Master也會在我身邊啊?」

Lv5
「マスター? ……えへへ。呼んだらすぐこたえてくれるところに、たいせつな人がいつでもいてくれるって、うれしいね。……マスターも、いつでもわたしのこと、呼んでね?」
等級5
「Master?……欸嘿嘿。在被叫到就能馬上回應的地方,最重要的人隨時都在,我好開心。……Master,不管什麼時候,都可以叫我喔?」

会話
「たまにはいっしょにどこか…はっ!…ううん、なんでもない…
「マスターって私の上司……親方ってことだよね。親方、私を一人前の木こりに鍛えてね」
「言ってくれたらどこだって行くよ。どんな森でも山でも、一日あれば草一本残さず整地してみせるから、期待していいよ」
會話
「偶爾也一起去那裏走……啊!……不,什麼都沒有……」
「Master是我的上司……也就是工頭對吧。工頭,要把我鍛鍊成能夠獨當一面的伐木工喔」
「只要說一聲不管哪裡我都會去喔。不論是怎樣的森林或是怎樣的山,只要有一天的時間我就可以一草不剩的整理乾淨,可以好好期待喔」
(譯註:保羅‧班楊有著能夠一天把山清空的傳說)

「あの白いヴェールのお姉さん、なんかいつも私を監視してる気がする……恐い」(アルテラ所持時)
「那個戴著白紗的大姊姊,感覺好像隨時都在監視我耶……好可怕」(持有阿提拉時)
(譯註:以出處跟存在意義來看,保羅‧班楊是人類現代化文明的象徵)

好きなこと
「好きなもの? みんなが笑顔で幸せになるのが一番好き。……あと、パンケーキ」
喜歡的事物
「喜歡的東西?我最喜歡大家可以笑著幸福過活了。……還有,鬆餅」

嫌いなこと
「嫌いなものは、私のことを、嫌いな人……恐い」
討厭的事物
「討厭的東西是,那些,討厭我的人……好恐怖」

聖杯について
「聖杯で何でも願いがなうんなら、地球を全部更地にしようよ。みんなが住むところを見つけられたら、みんなが幸せになるよ」
關於聖杯
「如果聖杯可以實現任何願望的話,就把地球全部變成建築用地吧。如果大家都能找到住的地方,那大家都可以變得幸福喔」

イベント開催中
「なにかやってる…私も行っていいのかな?」
活動期間
「好像有什麼正在舉辦……我也可以去嗎?」

誕生日
「お誕生日おめでとう。ケーキがあったの。あったんだけど……美味しかったんだけど……」
生日
「生日快樂。我準備了蛋糕。準備了……但是因為太好吃了……」

召喚
「アンシャンテ…私、ポール・バニヤン、バーサーカー、です。よろしくね? マスター。なんで女の子なのかなぁ…おかしいね…?」
召喚
「很高興見到你(Enchante)……我是,保羅‧班楊,是Berserker。多多指教囉?Master。為什麼會是女孩子呢……很奇怪吧……?」
(譯註:Enchante,法語中的初次見面,很高興認識你)


人物資料

角色詳細
アメリカ合衆国開拓時代のトール・テイル(ほら話)に登場する樵夫で、雲をつく大男として語られる。
その巨大さを生かした無闇にスケールの大きな伝説が数多く存在し、北アメリカの特徴的地理の多くはバニヤンの行動の影響で生まれたとされている。
幼い少女の姿で召喚された理由は不明。
在美利堅合眾國開拓時代的Tall Tale(荒誕故事)中登場的樵夫,被描寫為高聳入雲的巨大男人。
存在許多活用了他的巨大的規模大到誇張的傳說,北美那些具特徵性的地形有許多被認為是在班楊的行動的影響下而出現的。
以幼小少女的型態被召喚的原因不明。

絆1
身長/体重:不確定
出典:伝承
地域:アメリカ、カナダ
属性:中立・中庸  性別:女性
身長は通常3m以上あることが目測できるが、正確な数値は計測するたびに変化するので確定できない。
身高/體重:不確定
出處:傳說
地區:美國、加拿大
屬性:中立 ‧ 中庸  性別:女性
通常的身高雖然以目測可以確定有3m以上,但正確的數值因為每次測量都不一樣所以無法確定。

絆2
伝説のとおり、巨大な青い雄牛を相棒として連れているが、その形状はどう見ても牛とは
思えない球状の妖怪。
開拓時代のアメリカで噂されたフィアサム・クリッター、あるいは今で言うUMAという
やつかもしれない。
如同傳說,帶著一頭巨大的藍色公牛做為夥伴,但那形狀卻是不管怎麼看都不會覺得是牛的球形的妖怪。
是在開拓時期的美國所流傳的可怖生物(fearsome critters),又或者是現代所說的UMA(譯註:Unidentified Mysterious Animal,日本用以稱呼為確認生物的流行用語)之類的東西也說不定。

絆3
バニヤンは人々を愛し、文明の発展こそが人々の幸せであると信じて未開の土地を開拓する。
皆が豊かな生活を送るためになら雄大な大自然を破壊しつくすことに躊躇はない。
それが将来的に人類にとってどう働く事なのか、
幼いバニヤンにはまだ理解できていない。
班楊愛著人們,相信著文明的發展正是人們的幸福開拓著未開的土地。
如果是為了讓大家過上富裕的生活,就算得破壞雄偉的大自然他也不會有任何躊躇。
那在將來究竟會對人類帶來怎樣的影響,
對幼小的班楊來說依然沒有辦法理解。

絆4
『驚くべき偉業』
ランク:A 種別:対軍宝具
マーベラス・エクスプロイツ。
アメリカ合衆国そのものを概念宝具とし、
その建国史をエネルギー化して敵に叩きつけそこにあるすべてを薙ぎ払う……と本人は言っているが、実際は巨大な足で敵を踏みつけているだけのようにしか見えない。

全宝具の中でも驚きのスピード。
「驚人的偉業」
等級:A 種類:對軍寶具
Marvelous Exploits。(譯註:Marvelous ,令人驚嘆的。Exploit,開拓)
將美利堅合眾國本身化作概念寶具,
以能量化的建國史攻擊敵人並橫掃該處的一切──雖然本人是這麼說,但實際上怎麼看都只是用巨大的腳踩扁敵人而已。

速度即便在全寶具之中也令人驚嘆。

絆5
実のところポール・バニヤンの伝説は、
開拓時代当時にはほとんど語られていない。

現在一般的に認知されている突飛な巨人伝説のほとんどは、20世紀に入ってから捏造されたものである。バニヤンは民間伝承の英雄とは名ばかりの浅薄なまがい物に過ぎず、それがサーヴァントとして伝説にあるような力が発揮されない原因だと思われる。
實際上保羅‧班楊的傳說,在開拓時期幾乎沒有任何流傳。

現在一般認知中那些天馬行空的巨人傳說的大部分,都是進入20世紀後才被捏造出來的。班陽這個民間傳說的英雄實際上只是空有其名的淺薄的虛假之物,那或許就是作為Servant的他無法發揮傳說中的那種力量的原因。

板務人員: