LV. 4
GP 14

RE:【其他】ACFA同人小說翻譯----Remember

樓主 imurak imurak
GP1 BP-

作者標示-非商業性

本授權條款允許使用者重製、散布、傳輸以及修改著作,但不得為商業目的之使用。使用時必須按照著作人指定的方式表彰其姓名。

【デプレッション/depression : 抑鬱
 その、マクシミリアンテルミドルは、ネクストのコックピットえていた。

那時侯,我,麥斯米利安.蒂米多爾,正在Next的駕駛倉裡不停地顫抖.

 グリンランド以来私んでいた、閉所、もといコックピット恐怖症5ても身体すり、神経逆撫でしている。前年地中海遺棄した“04-ALICIA”小便臭いあれがくなってしまえばもしや、ともったが、たに用意された機体腹中でも、不快感はなんらずることがなかった。

從格陵蘭一戰以來一直侵蝕著我的幽閉恐懼症,或者說是駕駛倉恐懼症到了五年後的今日依然動搖我的身體,折磨著我的神經. 雖然我想著我的恐懼症,說不定會隨著從前年起,那充滿小便臭味的”04-ALICIA”在地中海報銷一事而有所改善,但是即使在為我準備的新機體裡,那種難受的感覺依舊如影隨形.

 Gジェルにてたされたからつめ、座席にシトベルトとAMSでもって、身体をがんじがらめに拘束される、そんなままで待機していられる程私のこころは野太出来てはいなかった。

從充滿著抗G力凝膠的鐵桶裡一看,在狹窄的座椅扣上安全帶,接上AMS,全身被緊緊地束縛著,我自問可沒有粗線條得能在這種狀態下冷靜地待機.

 だから、AMS起動する。

因此,啟動AMS.

 無論統合制御体じて、ネクストの視覚野せるのは、鈍色をしたガレジの壁面のみ。それでも、いくらか気分沈静化する。適性れないリンクスたち、いわゆる粗製リンクスは、AMS接続されるだけで重圧頭痛などの不快感るとうが、場合だ。本来はネクスト制御いるためのAMSは、においては、精神平衡つためにも機能している。機械との相性くできている精神的には虚弱などといったのではにもならないのだが。

當然,藉著統合制御體,經過Next的眼睛進入我的視線的是,色調暗淡的機庫牆壁.即使如此,這也讓我多少能沈靜下來.AMS適應性不高的Links們,也就是粗製Links,他們都說只是連接上AMS都會感到大腦有一股重壓甚至頭痛之類的不快感覺,但是我則相反.本來用作控制Next的AMS,對我而言,在維持精神平衡亦能發揮作用.肉體跟機械那麼合拍,精神卻高唱反調,真是有夠諷刺.

 AMS起動すると、ようやっと一心地つき、いたす。思考端々からかびあがってるのは、かつての今置かれている立場、これからの地上世界について、世界について。仲間達について、と、となりうるものたちについて。そしては、自分存在そのものについてえている。

當AMS啟動後,我總算能靜下心來,吐出乾涸的氣息.在此刻不斷浮上我腦海的是,昔日往事,我現在身處的立場,今後的事.有關地上的世界,以及天上的事情.伙伴們的事情,敵人將會成為敵人的人的事.然後我亦思考著關於自己的存在意義.

 そういう事々脳髄っているときというのは、同時に、停滞(ステイシス)意識するときである。

當這些事情在我的腦髓圍繞著的同時,正是我強烈地意識到”停滯(Stasis)”的時候.

 ことあるごとにみ、抑圧し、全方位からてたのは、まさにその停滞感だった。あの、オルキウスオルカの船室でカビた酸素呼吸していたとき、それに、ユラシアで敗残兵んでいたとき、あるいは、グリンランドで首脳陣専横絶望したとき、はたまた、エグザウィルをするられていたとき、えて、アナトリアでの無味乾燥学生時代、と、停滞感まれけていた。そのまりは、グルジアからアナトリアへとかうトラックの荷台での、あの光景である。

每次圍繞著我,壓抑著我,並且對我施以全方位的非難的,正是這種停滯感.當我在殺人鯨號的狹窄船艙呼吸著帶著黴菌的氧氣時,以及在歐亞大陸與一眾殘兵敗將過著枯燥的生活時,或者是,在格陵蘭為經營團隊的專橫而絕望的時候,甚至是在脫離Exawill那搖晃著的船上時,再加上安那托利亞那乏味的學生時代,那種停滯感都會不斷折磨著我.這一切都是源自,從格魯吉亞前往安那托利亞的貨車貨架上的那片光景.

 もちろん当時は、AMSがれてはいなかったが、どこかじだ。一方通行のマジックミラー越しにり、猥雑世界めているような感覚えるのはいつでも顔見知りの、生気のない、らないびと。すると、もあの当時から一歩めていないような、そんな気分になる。すぐにこのコックピットをして、此処ではないどこかへまろびでたい、空気呼吸したい、そんなになるのだ。

當然,當時的我大腦並未接上AMS,但是都沒有差別.那就像是獨自一人隔著單面反光鏡,眺望這個猥瑣的世界一般的感覺.能夠看見的都是再熟識不過的,毫無生氣,而且無聊的人們.然後,我就會有一種從那時候起一直原地踏步的感覺.甚至會有想立刻離開駕駛倉,哪怕是滾出去也想遠離這裡,吸一口外間的空氣的感覺.

……するに不器用なのだ。そういうことだとう。

……說到底其實是我沒用.就是那麼回事

       ※         ※         ※

「《よう、ず。機嫌はどうだ?》」
 突然通信れてきたのは、銀翁だった。じくも、オルキウスのチェンバー内でネクストの腹中して、出撃っている。

「《喲,小子.狀態還好嗎?》」
突然地跟我進行通訊的正是銀翁.他跟我一樣,於鯨魚艙內坐在Next裡面,正等待出動.

『フン……上々さ、テペス、いやネオニダスだったな?』
「《とも。新たな病巣(Neo Nidus)だろう?にこそ、相応しい。それよりおさん、しぶりのネクストだもんで、しゃっちょこばっているんじゃないのか?》」
『ハハ……日々新たな気持ちでんでいるんだよ、銀翁
「《がけだ、若者よ。謙虚はないからなあ》」

『哼……當然很好了,采佩什,不對,現在應該叫你涅奧尼達斯?
「《當然了.全新的病原(Neo Nidus)”,是個好名字吧?跟我多麼相襯.話說回來,你隔了那麼久再度坐上Next,不覺得緊張嗎?》」
『哈哈……我可是每天都讓自己保持新鮮的感覺啊,
銀翁
「《
心態不錯呀,少年.畢竟萬事莫勝於謙虛呀.》」

 あの、地中海での出会いから一年以上経過しているが、不思議なことに、身体んでいたは、進行めていた。たにんだ理想病巣駆逐したのか、あるいは停滞状態いているだけなのかはらないが、かにびていた。

 雖然現在離我們在地中海相遇時已經相隔一年多,但不可思議的是,侵蝕著銀翁身體的病,意外地停止了活動.我不知道是他新的瘋狂理想驅逐了舊的病原,抑或是他的病正處於停滯的狀態,總之他確實一直存活至現在.

「《そういやおさん、初陣はいつだい?》」
『グリンランドでだよ。GA相手だ』
「《グリンランド?おっと、したぞ、そういやあ、グリンランドで大立りをしたレイレナドのネクストがいるといた!その内一機逆足だったな。おさん、王小龍一泡吹かせたっちゅう少年兵かい?それが初陣か?》」

「《對了小子, 你初次上陣是哪時?》」
『在格陵蘭啊.對著GA』
「《格陵蘭?啊,我想起了,說起來,我聽聞當時有雷連納德的Links在格陵蘭大鬧一場!其中一台更是逆關節的.。你就是那嚇了王小龍一跳的少年兵嗎?那是你初次上陣?》」

 グリンランドにおいてった相手が、BFFのオリジナルNo.8王小龍であるとうことはこのにはじめてった。そして、銀翁とメルツェルがじているとうことも。

我那時才知道當時在格陵蘭遇上的對手是BFF的Original No.8王小龍,以及銀翁和梅謝爾認識他這件事.

「《おが?王小龍相手にしたのか》」
 興味ったのか、管制室からメルツェルがう。今回作戦たっても、びオペレとしてめていた。この時分彼定位置がオペレであったのは、その冷静さと状況判断力評価されてのことである。

「《你跟王小龍交過手嗎?》」
人在管制室的梅謝爾饒有興緻地問.今次的作戰行動,依然是他負責擔任通訊員.在這時候由他擔當通訊員,當然是因為他那令人信服的冷靜及臨場判斷力.

……ああ。っているのか、メルツェル?』
「《まあ、な。脳髄だけできているようなだ》」
「《そうそ、陰謀屋だよ。つまらんさ。味方自分だけげるようなことを平気でするだ》」

『……是啊.梅謝爾你認識他嗎?』
「《算是吧.他可是個只有腦髓也能生存的男人.》」
「《沒錯,是個陰謀家唷.他是個無聊至極的男人.
是個會拋下自己人獨自逃命的冷血傢伙. 》」

 二人とも、王小龍について具体的なことはろうとしない。としてもててはなかったが、それよりも銀翁んでんだような台詞鼻持ちならなかった。あの王小龍陰謀屋うのなら、同様われよう。銀翁はそれを承知いているのではないか、とうとてしなく乱雑気分になる。

他們兩人都沒有再提及關於王小龍的具體情報.雖然我亦沒有特意去聽的打算,但比起這點,對著銀翁那對王小龍的簡潔評價我多少也得給他一點回應.他笑稱那姓王的是陰謀家的話,陪他笑起來就好了.但一想到銀翁會否知道我這想法繼而毒辣地吐糟我時,我的心登時一片混亂.

……そうでもないさ。かったよ、は。なあ、真改
「《……ああ……》」
 られた真改は、かすれ同意する。たちと出撃っている。銀翁、そのろに真改、オルキウスには三機のネクストがっていた。
「《しかし、なるほどなあ。歴史ありか。まあ、えておらんかどうか、今日ろからさせておう。期待しとるよ》」
『ああ』
 真改ってえる。

『……那倒不盡然.他挺強的.對嗎,真改?』
「《……嗯……》」
被拉進這話題的真改,以沙啞的聲音同意我的話.他跟我們一樣正在等待出擊.我,銀翁,以及後面的真改,三部Next正在鯨魚內並列著.
「《只不過,原來如此.每個人都有他的過去嗎?總之,你的技術有沒有退步,就由我在後方好好觀察吧.期待你的表現哦.》」
『嗯.』
我模仿真改輕聲地回應.
 らない会話はこれでわり。懐疑的銀翁はもとより、ならずも擁護した自分自身を、腹立たしくう。他人との比較論でしからの価値いだせない私自身を。そうしては、己一人っていく。

無聊的對話就此完結.我不但對多疑的銀翁,並且對不是出自真心但仍擁護敵人的自己,對著不與他人比較就找不出自身的價值的我自己感到氣憤.然後我亦再度獨處沉思.
       ※         ※         ※

 我々が、ラインア首相ブロックセラノからリリアナ討伐打診けたのは、このからることおおよそ一年前、あのオルドキングによる企業相手取った宣戦布告からすぐのことであった。

我們在離現在大約一年前,在那個老國王以企業為對手進行宣戰後不久,接受了Line Ark首相布洛克.塞拉諾要求我們討伐莉莉安娜的請求.

ラインアは、エジプトからアナトリア半島びた橋上かれた都市機構であり、統治企業連合からの独立主張する(不法居住者達によって統治されている。現首相、ブロックセラノは、かつての独立都市計画グリフォンでならした辣腕見込まれて不法居住者達にまつりあげられた人物であった。

“Line Ark”是建立在從埃及延伸至安那托利亞半島的橋上的都市機構,由主張從統治企業聯盟獨立的(非法)居留者們統治.現任首相布洛克.塞拉諾是曾經在獨立都市計劃 “格里芬”以純熟而果斷的政治手腕吸引到非法居留者們支持的人物.

 その基部循環型発電施設メガリスをもつため、以前メガリスラインばれていたこのラインア大橋。そんな、かつてのエネルギー輸送橋上構造物増設され、周辺水上居住区整備され、100不法居住者みつき、ては民主主義反企業クレイドルをって独立宣言するにった経緯には、やはりリンクス戦争後混乱わっていた。

而它的基座因為擁有循環發電設施“Megalith”,這座Line Ark大橋在以前亦被人稱為“Megalith Line”.而在這座能源傳輸樞紐上增建各種建築物,在周邊水域建立水上居住區域,吸引了超過100萬名非法居留者入住,繼而以民主主義,反企業,反搖籃體制為名義宣佈獨立為止的經緯,當然跟Next戰爭後的亂局息息相關.

 メガリスラインの両端であるアナトリア/アスピナコロニ崩壊、また、企業連主導によってコロニからクレイドルへの移民本格化するにい、そこをわれた人間はラインアクに殺到した。統治するもないままにれあがった人口は、企業による支配よりもむしろ自治め、ほどなく、らは自由独立自治政府発足させる。企業われ地上った人々は、団結することで、企業とそれが人類対立するんだのである。だが、らがもともと不法居住者であるという事実にはわりがない。企業連による介入れたラインア首脳陣は、主権軍事的抵抗力強化むがあまり、リリアナのような過激派するにった。

因為位於Megalith Line兩端的兩大殖民地安那托利亞及阿斯庇那被摧毀,以及由企業聯盟主導,將各殖民地的人口轉移到搖籃的移民計劃正式展開的關係,因此被追迫的民眾幾乎湧進了Line Ark.在無法狀態下不斷膨脹的人口,選擇了脫離企業的支配追求自治,不久,他們就以自由及獨立為口號建立自治政府.被企業迫害只能留在地上的人們,選擇了團結一致,走上與企業及支持企業的群眾對立的道路.不過,他們始終仍是非法居留者.而畏懼企業聯盟介入的Line Ark政府高層們,為了強化主權及軍事力量,甚至將莉莉安娜這類激進組織拉攏到自己的陣營裡.

 しかし、そのリリアナは、企業する抑止力とするには粗暴で、イデオロギー的にもりすぎていた。らの後先えないテロ行為は、容易企業による報復攻撃いたのである。

不過,莉莉安娜作為對抗企業的軍事力量而言形象上過於粗暴,理念亦太過偏激.他們那毫不深思熟慮的恐襲行動,只會輕易招來企業的報復.

 そので、たちの突然、かつ偶然来訪はラインア首脳陣にとってきな転機となっただろう。豊富なネクスト戦力有能なリンクスをし、背後にはレイレナ残党軍のネットワクを我々。それをめば、リリアナの排除はおろか、リンクス戦争遺産にし、ラインアクの主権確固たるものに出来るかもれない、と、そうえたのであろう首脳陣は、接触早々私たちに契約ちかけたのだ。するたちのとしても、この提案りにだった。実際問題てのない航海生活もすでに限界ていたのだ。ネクスト一機かすたびに、月間うやわずやになり、世界中秘匿工廠連絡る。また一方では、株式売買資金洗浄われる生活明日はなかった。たちにもって基盤必要なのは明白だった。

就著這點,對於LineArk政府高層來,我們突如其來,甚至是偶然的來訪正是一個大轉機.擁有豐富的Next戰力及優秀的Links,而且跟前雷連納德殘黨有緊密連繫的我們.只要把我們拉攏過來,莫說是排除莉莉安娜,甚至可能得到Links戰爭的遺產,令Line Ark的主權更穩如泰山,而這樣想著的Line Ark政府高層,在跟我們取得連繫之後就立即商討合作事宜了.對我們來說,他們的提案亦是我們的救生圈.實際上,過著這種四處漂泊的生活的我們亦瀕臨極限.為了驅動一部Next,可是要讓一眾船員節衣縮食好幾個月,並且要聯絡世界各地的秘密工廠才能成事.另一方面,因為炒股票及洗黑錢而被追捕的生活沒有未來可言.我們很明顯地需要一個根據地繼續運作.

 このような経緯で、我々とラインアクとは、双方がメリットを提携するにった。だがしかし、我々としてはそれを提携関係のままいておくつもりはなかったのである。

出於以上的經緯,我們與Line Ark以雙贏的形式建立合作關係.不過,我們想要的當然不止是區區的合作關係了.

 手始めにラインアクが提示してきたリリアナの排除プランにし、たちのからした条件つ、「ネクスト4同時運用」であった。無論、これは一自治都市資本では到底実現不可能提案である。だがたちあえてこの条件ませることで、どちらに主導権があるかを政治屋たちに意識させたのだ。

首先對於Line Ark提出的莉莉安娜驅逐計劃,我方提出了一個條件,就是協助我方「同時運用4部Next」.當然,以一個自治都市的資本而言是個無法實現的提案.但是我方迫使他們接受這個條件,好讓那些政客們認清自己的立場.

 結局らの独立独歩のためには、リリアナのリザでなければ、たちの保有するネクスト戦力必要不可欠である。して、たちが必要としているのはラインアクの人的資源と、すのに好都合政治的空白地帯としての性質である。貸借立場関係において、どちらが優位にいるかはるよりもらかである。それをらに必要があった。

結果,他們如要獨立自主,若不選擇莉莉安娜的“LISA”,我們所持有的Next可是不可或缺的戰力.與此相對,我們想要的是Line Ark的人力資源,以及它作為適合我們隱身的權力真空地帶的性質.以借貸關係的角度來看,哪一方更具優勢可謂一目了然.我們亦有必要對他們強調這一點.

 そしてたちは、一年やして準備準備ねた。アステリズムスプリットムシルババレット欠損補填とオルをい、のためには“04-ALICIA”一機調達、リリアナとの決戦える。必要経費とか自分たちで捻出しつつ、負債としてラインアクにせた。たちはその一年じ、首脳陣しては隔靴掻痒(かっかそうよう)かせつつも、交渉自身基盤擁立着々めたのである。

之後我們花了一年時間進行準備. 為了準備跟莉莉安娜對戰,我們補充並翻修了“三連星”、“斬月”、“銀色子彈”的受損零件,而為了我更重製了一部“04-ALICIA”.而相關經費總算爭取到以我方先自掏腰包,然後由Line Ark以政府支出的名義負擔.我們用了一年的時間,讓那些政府高官一邊覺得一切付出都是隔靴搔癢,一邊讓雙方交涉有所進展及我方基礎得以確立.

       ※         ※         ※

「《……よし、総員。オルキウス、作戦領域到達だ。では、ミッションを確認しよう》」 通信機越しにメルツェルがう。そして、リリアナ排撃目前っていた。

「《……好了,各位.鯨魚已經到達作戰領域了.那麼,開始確認任務內容.》」
梅謝爾隔著通訊器說著.然後,驅除莉莉安娜已經迫在眉睫.

「《ミッションオブジェクティブは敵全戦力無力化敵戦力はイジス2、ノマル運用艦1、ノマル複数機若干MTそして、ネクストリザだ。リザはイクバル、……ン、……アルゼブラベスの逆脚型中・近距離実弾射撃兵装主体で、空中戦れる機体だ》」
 わかりったことをつらつらというメルツェル。だが、そんな言葉尻はどこか軽快である。心境とは間逆に、高揚しているらしい。

「《任務目標是癱瘓敵方所有戰力.敵軍有2艘神盾艦,一艘Normal運輸艦,數台Normal以及少量MT,然後是Next“LISA”了.LISA是伊古巴爾……嗯……即是現在的艾謝布拉的逆關節型機種,裝備主要是中至近距離的實彈射擊武器,是部擅長空中戰鬥的機體.》」
梅謝爾將理所當然的事情都說得清清楚楚.不過,這樣的他在言談之間亦帶著幾分輕快.看來他的心境跟我相反,感到興奮不已.
「《だが、起動前であればネクストだろうが、ノマルだろうが、鉄屑にはわらん。リザの機能停止はエジェントをじて確認済みだ。よって我々奇襲・電撃作戦敢行、リザを起動前える第一目標とする。さしあたっては別動のジュリアスが現戦闘空域侵入するのをち、頃合いを見計らってから、こちらのネクスト3投入する。うち一機上空より天井いて敵施設侵入、そのにガレジまで到達し、オルドキングをえる。お役目だ、テルミドル》」
『フン、了解している』
「《し。真改銀翁はテルミドルの援護敵勢力殲滅たってもらう》」
「《された》」
「《……了解……》」
「《作戦確認以上だ。では、テルミドル》」

「《不過,未啟動的話不管是Normal還是Next,也就是一團鐵塊.我們的探子已經確定LISA現在並未啟動.因此我們將會採取閃電作戰,首要目標是在LISA啟動前先行將它鎮壓.目前負責游擊的茱莉雅絲正在戰鬥空域待機,看準時機之後,這邊會隨即出動三部Next.其中一部會從上空打穿天花入侵敵軍設施,直達機庫,壓制老國王.蒂米多爾,這是你的任務.》」
『哼,明白.』
「《很
.那麼真改和銀翁則負責支援蒂米多爾,同時殲滅敵軍.》」
「《交給我吧》」
「《……
明白……》」
「《作戰會議到此為止.輪到你了, 蒂米多爾.》」
 メルツェルにされ、める。それは出撃前たちの慣例、いわば戦意高揚のための儀礼であった。

在梅謝爾的促請下,我開始宣誓.那是我們出擊前的慣例,也就是為提高戰意而進行的儀式.

『ああ。ご苦労、メルツェル。……さて諸君今我々めんとしているのはリリアナ反企業・反クレイドルを過激派勢力である。同時にリリアナは民主主義標榜してもいるが、ってのり、この一年じてらがってきたのは、テロルと、それに破壊という手段のみであった。これらは到底容認できる行為ではない。実際、クレイドルからはじきされた難民であるラインアクでさえも、らの横暴り、恐怖し、解放って我々協力めてきた。それが実情だ。つまり、リリアナは無用害悪にほかならない。らが今採らんとしている行為正当性が、諸君らのから噴出することはないと、、マクシミリアンテルミドルは確信している。だが、しかし、同時我々見据えねばならない、ら、リリアナのちを。我々とリリアナは、根源的にはじ、企業専横地上荒廃同志であったはずなのだ。らはらをする立場にいるが、もし、運命歯車がずれていたならば、ちをし、たれるのはたちであったかもれないのだ。我々常々らの行為自省的でなければならない。それなくしてはいかなる理想一介のテロリズムにしてしまうのだ。これをリリアナの雄弁っている。我々使命はまた、それらったイデオロギしていくことでもあるのだ。……と、まあ、堅苦しいはこれくらいにしよう。なんといっても久々舞踏会だ。我々にとって今回作戦はイー・ライドにぎるが、ネクスト4かせる機会などそうそうい。派手にいこうじゃないか。……では諸君ろう!』

『啊呀.辛苦你了,梅謝爾……各位,現在我們即將攻打的對象是“莉莉安娜”,一個以反企業,反搖籃體制為綱的激進勢力.雖然他們同時標榜著為民主而揭竿,但正如各位所知,這一年以來他們採取的行動,就只有以暴力威嚇和隨之而來的破壞.這些都是令人無法認同的行為.實際上,就連作為被排除於搖籃之外的難民的避風港Line Ark,都為他們的橫暴感到憤慨,以及恐懼,繼而向我們求助,讓他們從恐懼中解放.這就是實情.亦即是,莉莉安娜已經是於人無益的災害.我麥斯米利安.蒂米多爾相信,各位不會對我們將會採取的行動是正當與否一事提出任何的質疑.但是,我們同時亦要好好看清楚, 莉莉安娜他們犯過的錯.我們跟莉莉安娜,原本同樣,都是為企業的專橫及荒廢的大地而擔憂的同志.現在,雖然我們站在排除他們的立場,若果命運的齒輪出了任何差錯的話,犯下錯誤,然後被討伐的有可能就是我們.我們要不斷,以勿忘自省的態度看待自身的作為.否則無論心懷甚麼理想最後亦會墮落為一介恐怖份子.我們就把這個道理好好展示給莉莉安娜的國王看看.而我們的另一個使命,就是糾正他們錯誤理念……好了,嚴肅的內容就到此為止吧.無論如何畢竟是我們久違的舞會.對我們來說這次作戰雖然未免過於輕鬆,但是一口氣出動四部Next的機會可是難能可貴的.何不盡情大鬧一場呢?......那麼各位, 盡情起舞吧!』
       ※         ※         ※

 をついて言葉扇情的軽薄であるのと裏腹に、わらず寒々しく鬱滞している。横耳でオルキウスの咆吼くが、それらでさえも深奥にはかない。失笑すのみだ。

從口中說出既煽情而輕薄的話的背後,我的內心仍舊冰冷而陰霾密佈.我耳邊雖然聽到鯨魚裡響起的咆哮聲,但就連這把聲音亦不能撼動我的內心.有的只是令人啞然的笑聲.

 なぜか?はこの一連闘争が、理想とした革命であるなどとはくさりもえていないからだ。

為甚麼?因為我這一連串的鬥爭,跟我理想中的革命根本沾不上半點關係.

 この一年究極的なところでかしていたのは、あのルドキングする、嫉妬、であった。すなわち、「革新者私一人い」、という衝動的なやっかみである。「あの徹底的としたい」、「革命したいをけさせたい」、という劣情である。これは、革命ではなく、私闘だった。リリアナをってみたところで、企業支配する現実むことにはならないというのに。企業打倒目指反動勢力同士小競いなど、まさに、笑劇(ファルス)ならないというのに。

這一年來,推動著我的真正想法,是出於對“老國王”的嫉妒而已.亦即是, 「革新者只有我一人就好」,這種帶著衝動的既羨且妒的感情.以及 「要將他狠狠打成落水狗」,「要污蔑了革命的他得到應有的惡果」,之類卑劣的感情.這已經不是革命,而是私怨.明明知道討伐了莉莉安娜後,都不會對世界被企業支配的現實帶來任何改變.明明知道以打倒企業為目標的反動組織之間互相傾軋一事,除了是一幕鬧劇之外甚麼都不是.

 これが停滞(ステイシス)でなくしてであろう?停滞している。ここにるまでにれたのは、ったイデオロギと、それにらされる仲間達、そしてネクストのみ。だけの夢想家という性分わっていない。そして世界はいまだ、わりのないいている……

這若不是停滯那又是甚麼?我已經處於停滯了.來到這裡,我得到的只有一套偏激的理念,為這理念隨之起舞的伙伴們,以及Next而已.我仍是個只懂紙上談兵的做夢者這點卻沒有變化.現在這個世界,仍在與我無關之處繼續它的步伐.

 まあ、いい。にはわせたがある。ネクストは純然たる。そのことにはわりがないのだ。はせめてこのって、デウス・エクス・マキナ(ちからわざ)をもって、ファルスをし、くし、最後にはこう。

不過,算了.現在的我,手上有的是力量.Next是力量,純粹的力量.這一點依然不變.最少就讓我用這股力量,機械降神(以暴易暴)的方式,為這場鬧劇添亂,將一切破壞殆盡,最後由我落下帷幕吧.

 革命とは、てしてそういうものだろう。

革命,說明白一點就是這回事.

待續
1
-
未登入的勇者,要加入討論嗎?
板務人員:歡迎申請板主

695 筆精華,08/22 更新
一個月內新增 0
歡迎加入共同維護。


face基於日前微軟官方表示 Internet Explorer 不再支援新的網路標準,可能無法使用新的應用程式來呈現網站內容,在瀏覽器支援度及網站安全性的雙重考量下,為了讓巴友們有更好的使用體驗,巴哈姆特即將於 2019年9月2日 停止支援 Internet Explorer 瀏覽器的頁面呈現和功能。
屆時建議您使用下述瀏覽器來瀏覽巴哈姆特:
。Google Chrome(推薦)
。Mozilla Firefox
。Microsoft Edge(Windows10以上的作業系統版本才可使用)

face我們了解您不想看到廣告的心情⋯ 若您願意支持巴哈姆特永續經營,請將 gamer.com.tw 加入廣告阻擋工具的白名單中,謝謝 !【教學】