LV. 32
GP 98

【情報】紅蝶、刺青之聲 歌詞[僅日文]

樓主 鬼鬼大人 best123x
GP9 BP-
我不知道算不算回鍋文章.....
因為我自己有查了一下.........網路上有點不太完整.....
我自己就稍微再整理了一下

太簡單的漢字就沒附上平假名了
真是不好意思....讓大家又要再看一次月經文@@
如果還有錯的地方,請多指教...
畢竟在下不是讀日文..也是連續三天晚上都狂聽+確認..
覺得差不多了..才才...才敢放上來orz

天野月 - 『蝶』 (零-紅い蝶)
地下[ち]に潜[もぐ]り  穴[あな]を掘[ほ]り続[]けた
どこに続く  穴[あな]かは知[]らずに
土[つち]に濡[]れた  スコ-プを片手[かたて]に
君[]の腕[うで]を探[]していた

つぎはぎの幸[
を  寄[]せ集[]め 蒔[ま]きながら 
君[]の強[]さに  押[]しつぶされてた

焼[
]け付[]き  焼[]け付[]き  剥[は]がれない掌[てのひら]の跡[あ
ちぎれた翼[つばさ]で  赤[]く染[]まる雲間[くもま]を裂[]いて
上手[じょうず]に羽[は]ばたく  私[たし]を見[]つ


繭[まゆ]にこもり  描[えか]いた永遠[
]は
どこに芽吹[めぶ]き  花開[はなひら]くのだろう
朝[あ]はやがて  闇夜[みよ]を連[]れ戻[もど]し
たしを奪[]ってゆく

月灯[つきあか]り  手探[てさぐ]りで重 [かさ]ねあい
もつれては  君
の在处[ありか]になれると信[]じた

燃[
]え尽き  燃[]え尽  戻[もど]らない約束[]の場所[ばしょ
ちぎれた痛[]みで  黒[]く染 []まる大地[だいち]を駆 []けて
上手[じょうず]に羽[は]ばたく  私[たし]を見[]つ

叫[さけ]んでも  聞[
]こえぬなら  その手[]で壊[こ]してほしい
まだ私[たし]を「たし」と  呼[]べるうちに
抱[だ]きとめる君の腕 [うで]が  穏[おだ]やかな塵[ちり]に変[]わる
ただ静[しず]かに空[]を仰[あお]いだ

焼[]け付[]き  焼[]け付[]き  剥[は]がれない掌[てのひら]の跡[あ
ちぎれた翼[つばさ]で  赤
く染まる雲間くもまを裂いて
燃[]え尽[]き  燃[]え尽[]き  戻[もど]らない約束[]の場所[ばしょ
上手[じょうず]に羽[は]ばたく  
私[たし]を見[]つ



----------------------------我是分格線(///▽///)----------------------------

天野月 - 『聲』( 零 - 刺青の聲 )

たとえば海[]の底[そこ]で  あなたが生[]きてるのなら
わたしは二本[]の足[]を切[]って  魚[さかな]になろう

深[ふか]みへ  堕[お]ちるほどに  あなたが近[ちか]づくのなら
果[]てない  闇[やみ]を彷徨[さまよ]う陰[かげ]に
なってもいい  艶[あで]やかに漂[ただよ]うわたしの陽炎[かげろう]
叶[かな]わない現実[ひび]に  溺[おぽ]れていただけ 
あなたはいない  わかっている  わかっている

昇[のぽ]る  昇[のぽ]る  太陽[]が 
わたしの場所ばしょを浄化[じょうか]する
青[]く  刻[きざ]む  刻印[こくいん]を 
温[ぬる]い  温[ぬる]い  風[]がさらっていく

たとえばこの言葉[]が  あなたに届[]くのならば
わたしの声帶[せいたい]を取[と]り上[あ]げて  捨[]ててもいい 

鮮[あざ]やかな傷[きず]を失[な]くした現在[いま]を 
何[]もかも奪[うば]うあなたの温度[おんど]を
求[]めていた  求めていた  幻[まばろし]でも

消[]える  消[]える  ぬくもりが
わたしの場所ばしょを連[つ]れていく
罰[ばつ]を  拭[ぬぐ]う  その腕[うで]に 
抱[]かれながら  眠[ねむ]りにつきたい

昇[のぽ]る  昇[のぽ]る  太陽が 
わたしの場所ばしょを浄化[じょうか]する
罰[ばつ]を  拭[ぬぐ]う  その腕[うで]に 
かれながら  眠[ねむ]りたい

える  消える  ぬくもりが
わたしの場所ばしょを連[つ]れていく
く  刻[きざ]む  刻印[こくいん]を
温[ぬる]い  温[ぬる]い  風がさらっていく

蝕[むしば]んでいく  記憶[きおく]の破片[はへん] 
わたしを塞[ふさ]ぐピアスが足[た]りない
忘[]れてしまう  ぼやけてしまう 
あなたの聲[]が雜踏[ざっとう]に消える

蝕[むしば]んでいく  抜[]け落[]ちていく 
わたしを塞[ふさ]ぐピアスが足[た]りない
跡形[あとかた]もなく  忘れてしまう 
あなたの聲が雜踏[ざっとう]になる


9
-
未登入的勇者,要加入 2 樓的討論嗎?
板務人員: