LV. 1
GP 0

【其他】ACFA同人小說翻譯----Remember

樓主 imurak imurak
GP4 BP-
上正文前先說幾句話,
我不是原作者,只是之前趁著RAVENWOOD未閉站時拷貝了好幾個長篇,
剛好最近重讀時技癢,想動手翻譯公諸同好而已.
先重申一下,我跟原作者沒有任何聯繫,可說是未經許可轉載至此.
如果違反了版規,請通知我刪文.

至於翻譯方面,由於我是香港人,用詞方面自然跟台灣這邊有所出入,
而角色及企業名稱,我亦會盡可能全部翻譯成中文.
如果看不習慣的話,先說聲抱歉,然後煩請看倌們自行腦補了.

我會將原文及譯文同時發表.
我雖然N1及格,但是這裡應該亦不乏日語高手,
如果發現有任何問題,請不吝賜教.



Remember
Written by 空飛

幼年期InnocenceVer.2.0
 私は憶えている(I remember)のことを。

我記得,我還年時的事.

 、マクシミリアンXXX()は、かつてグルジアとばれたの、バトゥミという土地まれた。わざわざばれたっているのは無論国家としてのグルジアはとうのんでいるためである。国家解体戦争における企業大規模叛乱には、グルジアのような東欧小国などひとたまりもなかった。そして、パックスエコノミカ以降生国はコロニとして独立することすらなかったのである。もかもがかならぬ国破れたグルジアの人々は、困窮し、弛緩していた。にじり汚染に、土地てることすらままならず。

,斯米利安.XXX(),出生於曾被稱為格魯吉亞的國,名為巴統的土.特意用上曾被稱為來說,是因作為國的格魯吉亞早被消.在由企的大規國家解,格魯吉亞之流的東歐小國根還手之力.,自從經,我的母國甚民地.這一切的格魯吉亞遺們變而疲.就連選鄉背井,的污都做不到.

 り、南進すればすぐの気鋭のコロニー・アナトリアはあった。が、そのには山深いポントス山脈たわっていたのだ。これが意味するかわかるだろうか?グルジアの人々はアナトリアへくのに航空機山脈えることも、黒海ることも不可能であった、 ということだ。戦禍えとコジマ汚染によって土地て、しでも人間らしい生活をおくりたいとむものは、脱法的監視陸路使山越えするほかなかった、ということだ。アナトリアも外部して寛容ではなかった。

,向南方進,很快就會到達的殖民地安那托利亞.,兩者之卻被高聳的本延山脈隔開了.你明這代?這代格魯吉亞人無靠飛這山脈,經海路橫渡黑海到安那托利亞.,,小島粒而放了的土,過著多少像是常人應有的生,以非從較少監的陸路跨山脈一途. 安那托利亞可不會寬地接受外來的難.

 これはアナトリアにったではないが、コロニとはあくまで内向きの繁栄享受するためにけられた、選民である。そのらすもの、つまり家族のような、はパックスから完全かれた不可触民であった。いや、企業らをとしてっていたかどうかさえわしい。

這不僅安那托利亞會這樣子,民地終歸是為了被選上的人享的繁而設的容身之所.在殖民地以外生的人,亦即是像我的家的人,是被他的賤.不對,有沒視他們為人類這點亦值.

 企業めるのは現状維持自分たちにとって有益顧客確保と、そして他企業相手取ったゼロサムムのみだ。難民世話など百害あって一利無し、自慢話にもなりはしない。わずかにマスコミが人道政策、というのお涙頂戴話し、安穏ごす人格者湿らせてにかえるくらいだ。あとはそう、宗教家にするということもあるか?まあらのはやめよう。えてからしい、そのしもがそうっていた。もまた……

不論今昔,的從就只現狀,對自有利的顧,以其為對手的零和遊這三點.對企而言可百害而無一利,也沒啥好感.最多也就是在傳媒面前以人道政為題做做樣子,一下安渡日的正人的淚腺並讓其當作美談而.會去關?題就算了.上帝已死亦非昨之事,那時不論誰都會這樣想.我亦一樣

 それが、国家解体戦争戦後であった。するに、まれ故郷びと、グルジアの連中まれながらにしてすでに敗北者であったということだ。

那就是國的光景.說直白一點,我出生的故的人們, 格魯吉亞的人們是天投錯了胎的輸家.

 う。う、とわざるをない。

?我可不一樣.但我是想,卻不能.

 私は憶えている(I remember)……

我記……

 年端のいかないき、きょうだいとに、難民家族に、トラックの荷台られていたあののことを。りにいたものて、くぐもったをしたであった。こまってえるしかのない、れで無垢びとだった。彼女らは精一杯てる勇気ってるい未来でも夢見ようとしていたのであろう。だがそれは、その実逃避であり、亡失であり、怠慢であった。

年幼的我抱著母,和我的兄,以及其一起,在不斷搖的貨貨架上的那一天.我身邊的所有人,都是帶著一副忍氣吞聲的目的敗.都是只能綣縮起,而無垢的可憐蟲.都是拼了,起勇氣著美好的明.那種事,上是逃,,.

 停滞(stasis)はその言葉に、その概念理解していた。

停滯”,在我懂這個詞之前,我已到它的概.

待續
4
-
LV. 2
GP 0
2 樓 imurak imurak
GP2 BP-
青年期Adolescence】 ver2.0
 私は憶えている(I remember)……

我記……

 戦禍のただのアナトリアにはいた。そこもまた、斜陽らされた土地であった。イェルネフェルト博士死後起こった事件とその顛末は、ネクスト技術恩恵からぬびとまでをも否応なくむものだった。暴落する株価政治家たち、支配企業めとした外部からの脅威逆巻いてれる社会情勢市民諦観弛緩していた。だが、それでもコロニ平和なものであった、ちたグルジアにべれば。いをして入植した家族はアナトリアでようやっとんでいたものをれた。ようやっと、明日食物寝床さずにむようになった。マスコミが仮想敵え、惰眠権利たのである。

戰禍的我來到了安那托利亞.亦是,被斜的影子深深地著的土. 自從耶尼斐特博士死後發生的事的影,就連不曾蒙Next的人都不由自主地被捲.暴跌的股,互扯後腿的政治家們,初次面的外來威.面對每況愈下的社,們以看透世情的態汲營營.民地跟已沒救的格魯吉亞相尚算和平.了入殖資的我的家總算在安那托利亞得到夢寐以求的東西.總算,不用為明的食宿而擔.在傳媒製出來的假想敵的威,了貪於逸的權.

 は、も、ごくごくではあったが平穏学生生活っていた。くの白紙だった相応知恵けたのは、かにアナトリアでのらしである。しかったにはしかったのだろうが、グルジアのべればては上向いていた。

而我,不長,但我亦有機過平的校.正是在安那托利亞的這段日, 如同白紙的我得以被授與相應的知.,但比在格魯吉亞時確實舒不少.

 ただ、才覚まれていたはそれ多感さをわせており、として躁鬱にかられることもかった。誇大化しているわけでも、自意識過剰なわけでもない。には才能があった、それだけのことである。

,自身才,我亦因變得多愁善感,更會不時感.我並是誇,亦不是自我意過剩之類的.只是我真有才,就這樣而.

 幸運にも、失敗しなかった。をするにもったことはなかった。しかし、そのことがしてめられたものではない私自身性質俗世間のことがらにして大衆一喜一憂理解できない、という性質いたのかもしれない。結局一般びとのことが何一つわからなかった。たとえば勉学でも、仕事でも、人付いでも、または彼女何故順当にできないのか、何故失敗するのか、何故努力できないのかがわからなかった。衆民みも、しみも、いも、いがおこることでさえ、には理解できなかった。

的是,我從未遇.不論做甚都能輕.,那是出於我那絕非值稱讚的性,那應該是被我對世俗物事的疏而無對此所產生的感情的性質引導至此.我說到底,對所的普人這回事真.,,人際關,與他或她順,什麼會失,什麼不去努等問我真想不明.莫說眾所擁的煩,,對事物的喜惡,就連因而動怒這回事,我亦真無法理,

 交友関係れることもできたし、老若男女から信頼ることもできた。ただ、ては仮面越しであった。それはアナトリアのリトルマックスというペルソナの勝利であった。そのでは恐怖倦怠逆巻いて精神ちのめしていた。

我能到正的人際關,亦能不分男老幼得他人對我的信.但是,這全部都是演.一切都是安那托利亞的小這副面具的勝.而我的精則被在那面具背後的恐不斷折.

 革命記くにはこの時触れた。に、古典的革命録かれた。自身精神停滞(ステイシス)むことを抑止するように、デタベスから文献してはそれらをみふけり幾世紀れた時代血塗られた闘争みた。オリバー・クロムウェル、ナポレオンボナパルト、カマルクス、ホー・ミン、マオツェドン、フランツファノン、チェゲバラ。有象無象機械企業倫理れる現代とはう、おのれの腕一本、イデオロギー一つ、そしてじくする仲間達とのがりでをなそうとした、かで、しい、能力ちあふれていたびと。しかし、それゆえらの思想こそ必要なのではないか、はそうじていた。

大多數我所知的革都是在這段日子接而來的.而我亦被古的革史深深地.我為了讓自的精不會沉於停滯,而從資庫中搜集文並且廢寢忘食地閱,將好幾個世那鮮血淋爭作為自的借.奧利華.克倫威爾,破崙.波拿巴,卡爾.馬克斯,胡志明,澤東,法蘭茲.法農,.古華拉.跟那些雜七雜八的機及充滿了企的現代相反,是憑的雙手,一套理,再連同志同道合的同志們為達其目而行,是既愚,亦悲,而充滿的人們.,因此我這個時更需的思?我如.

 マクシミリアンロベスピエルをったのもこのである。とはいえは、別段彼かれたわけではなかった。ファストムがじだったからその記憶ったというだけのことだ。はその程度にはかった。ただ、サン=ジュストのような存在冷徹辛辣才能崇敬者必要だとはじていた。理想私以上する右腕、それをれてこそ、革命家としてのるのだろうとっていた。

而我知道麥斯米利安.羅伯斯比爾大致就在這段時.但是我未曾著過他.剛好名字都一樣而對他有印.當時的我仍很幼.,我認命家的崇者當中必聖茹斯特般那種冷酷無情的才的存.將比我更理我的理的左,到我的麾,家的我才算得上完.

 そう、革命

沒錯,就是革!

 それこそが逆巻情熱げた、であった、象徴であった、病巣であった。てであった。猖獗(しょうけつ)めたしき企業倫理とコロニー支配打破。そしてたなイデオロギ帝国(エンパイア)構築。それこそが経済至上主義のもと、ヒトという管理・運用・栽培される現状から変革(change)だと、本気じていた。世界のことなどえなかった。ただいていた状況私自身脱構築したかった。つまり、革命にたかったのだ。革命じることこそが人生春秋悲願である、とそうじていたのだった。

這正是我席我體內的熱所創,我的夢,我的象,我的病源.是我的一切.的企倫理及殖民地.再構築起的理論及新的帝.我真心相,這才是經至上主之下,對名為人的種,,,繼而打現況的變之路.的世我完沒想過.我只想著打的狀以及我自身的束.亦即是,我想在革求仁得仁.於革正是我人生的無上心,我曾.

 そしていなりに、ある程度革命方程式いだしていた。それがすなわち、アコアネクストとリンクスである。ネクストにし、畏怖憧憬をもって着目したのがだけであったということはあるまい。国家解体戦争における26、そしてたった1でコロニ莫大をもたらすネクストの姿を、もがたりにしていたのだ。一個戦闘機範疇えた戦略兵器しい、それが一人のリンクスにゆだねられているという実情、その危険性びとがそれにかれぬわけもなかった。

年幼的我,某程,亦找我的革的方程式.那就是Armored Core Next以及Links.Next心懷敬和憧的人當不止我一個.人都會注於國解體戰26,還有單人匹馬為殖民地帶來莫大財富的Next的身.那遠一台戰機的範,級兵的力,那就是委身於一個Links的現,以及其危險性.可無不被它吸.

 もまた純粋れの眼差しをけた一人である。アナトリアの傭兵値無しにコロニ救世主であり、無敵英雄いなかった。ネクストは純然たるである。はそれをしてみせた。企業にはなる破壊力をもって、アナトリアの衆愚にはというりやすいで、そしてには世界変革するための方程式として。間近がれ、感化されて、ネクストをめた。それによってなされる革命夢想し、日々ごしていた。

而我亦是其一個對投以純的憧的目的人. 安那托利亞的傭,他是無可置疑的殖民地的救世主,亦是無可匹的英.他正是展Next是力,的力這一點.對外間的企們展無與倫比的破,為安那托利亞的愚們以最簡的方財富,為我展出為世帶來變革的方程.我在離他不遠處看著他,他而朝思暮想,他而被感化,Next.著藉此完的革,過著我的每一天.

 いずれ革命において、主導権るのはリンクスである。世界は、それを変革しうるった人間によって変革されねばならない。だから、ネクストというにも悪魔にもなれる行使することのできるリンクスたちがこそ、主導権らねばならないのだ。らは企業走狗であることをしなければならぬ。自由獲得し、時代かすリとならねばならぬ、はそうじていた。あるいはそれをすのが革命なのかもれない。時代先端牽引するいちリンクスとして、と、そうもえていたのである。

在終將來的我的革,主導權的正是Links.這個世,由手握足之力的人去帶變革.,Next這種能令人化為神魔的力Links,這主導權.理應擺作為企的走狗的立.我堅信他的自,新時的領.或者,我的革就是要完這個目.以一名Links走在時的尖他人,我這想著.

待續
2
-
LV. 2
GP 0
3 樓 imurak imurak
GP2 BP-
【チェンジス/Changes : 変革】 ver.2.0
 んだ。きょうだいもんだ。

我的母死了.我的兄都死了.

 刹那出来事だった。マグリブ解放戦線のアナトリア襲撃はそれほど電撃的であった。無論コロニー全体みればかの死傷者微々たる被害状況であったのだろうが、肉親った。

那真是眨間的事.馬格里布解戰線突安那托利亞一事就來得如閃般突.就殖民地而言傷.我的至親亦是死之一.

 当然並々ならぬ衝撃けた。しい間近じた戦争実感は、るようにんでいた革命録とはきくい、えた、いたものだった。ロマンチシズムのかけらもないそれに、った。一番初めにいた感情は、しみだった。戦争そのものをんだ。人死にの記録んでり、自傷的なヒロイズムにっていた私自身ましさをった。になって、アナトリアの傭兵された同胞仇討ちが目的であったというけば、マグリブだけをにもなれなかった。

,我感到前所未有的衝.身邊的人的死,親身感受到戰的真,和我之過的革史簡大相逕,是充滿屍臭,焦臭味的現.在那毫半點浪漫主義可言的那東西,我渾.隨之而來的第一種感,是憎.我憎.我亦咒於血的歷,於自虐式英的自的無知.在往的日,我聽聞馬格里布的人是為了被安那托利亞的傭的同胞而進,我亦產不了半點恨意.

 ただ一方は、のどこかで冷笑的に、傍観者然後先める自分がいることにがつく。恐怖した。グダグダにつぶれた家族亡骸をガラスしにつめながらも、どこか冷静さをっている自分して、どこか揚々とした前途えている自分して、恐怖した。しかし、その理由明白だった。

但另一方,我發在自心底某處有著帶著冷笑,以旁觀者的視這一切的另一個自.我感.我對隔著玻璃窗著已不似人形的家的屍,仍能保持不知從何而來的冷的自,對洋洋得意地為自的前心懷希的自.,我自最清理由何.

 もとよりリンクスとして革命じようと本気えば、家族てるしかなかった。だから、にはいつでも不可能だった。は、を、家族していたのだ。彼女らがいかにちたグルジアをし、やっとたアナトリアでの平穏をいかにしていたか、たりにしてっていたのだ。

根究底我若然真心要以Links的身殉身於革的話,我不得不將家人從我的生中割出來.對我來說這是永不可的事.我愛我的母及家人.她是如的格魯吉亞,多麼護千辛萬苦才在安那托利亞得到的安穩,這一切的我很明.

 こういってはだが、にとって、彼女らはいつでもだったのである。では彼女らをんじていたのかもしれない。いや、むしろこのような結果になることをんでいたのだ。そう、マグリブアタックで家族ったとき、んでいたのだ。なにしろ、らのさずにんだのだから。

說雖,但對我來說,都是我的枷.我內心其想疏.不對,倒不如說我根就是期望這樣的結果.沒錯,馬格里布恐襲令我失家人時,我心底為此而歡.,最少可不用我弄的手就成事了.

 私は憶えている(I remember)……

我記……,

 最後わした言葉を。マグリブ襲撃前夜、リンクスになりたいという意思めて彼女けた。彼女には内緒AMS適性検査け、非常良好数値していた。その結果をもって談判しにいったのである。しかし、ったかいて反対した。といえばらの才能否定されたようにり、って抵抗した。あの時私たちはしく、いや、めてしい口論わした。

跟母一次對. 在馬格里布恐襲前夕,我向她表我想成Links的決.我瞞著她接AMS應性,得出非好的數.而我利這個結作為跟她談的材.但是,不知她想哭著反.我則因的才被她否,登時怒不可遏地抵.那時是我倆母之間罕,不對,是第一次激地吵.

 にとっては、がリンクスとなるということは息子人体実験被検体とすること、そしてがネクストをるということは息子をコジマ粒子ちた戦場大量殺人させることと同義であったのだろう。はそうじている。

對母來說,我要去做Links的兒將會成驗室裡的白老,我駕Next亦即是將自的兒子丟到滿佈小島粒的戰上任由他成狂吧.現在我這樣想.

 それでは、は、最後かってこうった。

然後母, ,對我這.

にはおのことがわからない。おは、非凡すぎる。などのとしてまれてなければかったのに。もっと環境まれれば、こうはならなかったのに」

我真不明白你.你實太過非.若然不是我誕下你的話那該有多好呢.若然你在更好的環出生的,一定不會變成這樣子的.

 これが、自身卑下してった台詞であることはにはすぐに理解できた。だからこそ、えられなかった。あのした。身着のままで。それが精一杯抵抗だった。そして、二度りつかなかった。

我登時理到這是母自貶身的台.正因為這,我忍無可忍.當晚,我離家出走.連衣都沒換.那是我拚盡一切的抵抗.然後,我和她從此天人永隔.

 だが不幸にも家族というたがをされたは、早急にリンクスとなることをめることができた。アナトリアのリンクス養成所AMS適合手術け、訓練課程へもんだ。才能も、充分えてくれた。心残りであったのはやはり「まれてこなければかった」というであるが、一事没入していればれることができた。たとえそれがまなかったことでも。死人なしとはよくもまあったものである。

但是很不幸地了家人的我,總算可盡早決Links.我在安那托利亞的LinksAMS,並隨.而我的才,亦充了我的提問.要說有甚就是母誕下你的話那該有多好這句話,但是只全情投某件事就能忘這句話.使她不想我這.”對死無話可說”之類的話真虧我敢說出口.

       ※        ※         ※

 そしてまたこの時分はアナトリアをることも決意していた。家族った居続ける心苦しさがそうさせたということもあったが、戦争激化するにい、私自身居辛くなるような状況まれてきていたのである。

就在這個時,我亦決安那托利亞.一來繼留在這片家人的葬身之地總會令我睹物思人,但隨著戰局愈來愈激,時局亦令我逐身處久留此地的立.

 ことの顛末はこうだ。にリンクス戦争ばれる当戦時中ってのり、アナトリアはアスピナと同様えたネクスト傭兵他企業貸与することで利益ていたコロニであった。だが戦争深度し、均衡れると情勢はオメルりへときつつあった。オメルに敵対していたレイレナド/アクアビットは反比例して肩身めていく。それは中立うアナトリアにおいても同様で、レイレナは、コロニー内では対立する勢力から仮想敵として迫害け、外部のレイレナ本社からはスパイの可能性もありとして白眼視される状況めていた。

的始是這.在之被稱為Links的這場戰途中,正如大家所知,安那托利亞和阿斯庇那一樣,都是靠將自Next外借到其來獲益的殖民地.但隨著戰深化,後形就逐有利於奧瑪科一方.而跟奧瑪敵對的雷連納德/亞夸維特的處則日益嚴.就連標中立的安那托利亞亦一樣, 親雷連納德派開被殖民地內的敵視作假想敵來迫害,會當成雷連納德派來的間而遭白眼.

 そして、はそのレイレナしていた。というのものグルジアでの再婚相手、つまり養父がレイレナ現地法人所属していたのである。(に、AMS適性検査けるようめたのもであった)マグリブアタックでけがをいながらもびていた養父は、アナトリアの現状ぶみ、のレイレナ本社における登用りはからってくれたのである。

而我則是雷連納德一派的人.我死去的母的再婚對,亦即是我的養父是雷連納德企安那托利亞分社的人.(先前提及過的AMS應性都是他建我去嘗)在馬格里布恐襲中大難不死卻身負重傷的養父,到安那托利亞的危現況,他幫我安好讓雷連納德本部錄我的手續.

 レイレナきにしてはだった。アナトリアにいたところで正規リンクスにはなりえないことはかりっていたのだ。のコロニ指導者、エミグスタフはアナトリアの傭兵にのみ、心血んでいた。その傭兵業をもってのみしか利益られなくなっていたアナトリアに、複数のネクストを運用する知恵技術も、度量もあろうはずはなかった。彼処はもはや、思想なき、なき、その日暮らしの連中停滞享受するだけの場所であった。にアナトリアは、びを約束されたソドムかゴモラのようにっていた。ではわずかにアナトリアの傭兵ばかりが歪な真珠(バロック・パール)のごとき光輝っていたのである。

我對雷連納德一事簡求之不得.我明呆在安那托利亞是做不了正Links.當時的殖民地導人艾米爾.古斯塔夫只對安那托利亞的傭一人,不少心.不靠Next事業就無法獲益的安那托利亞來說,就沒運用多部Next的智及技,以及度.,和愛可言,是讓這批得過且過的傢停滯的地.在我眼中的安那托利亞,如同日將至的所多姆及蛾摩拉.在這地安那托利亞的傭散發出猶異形珍般的光.

 そしては、コジマ汚染による悪性白血病くなった養父遺志い、ほどなくしてりレイレナ本社へとる。GAゼン工場にて、レイレナ所属No.3アンジェがアナトリアの傭兵撃破されたちょうどその斜陽本社ビル、エグザウィルにった。

而我則遵從因小島粒患上惡白血病而死的養父的遺志,不久就獨自起程前雷連納德本部.就在屬雷連納德的Original No.3安琪於GA的哈森工,被安那托利亞的傭的同一日,我來了被夕著的本部大樓—Exawill.

 私は憶えている(I remember)……

我記得……

 あののことを。エグザウィルの暴動でもきたかのような喧噪ちていた。世界渦巻混沌したようだった。だがはその一人、ほくそんでいた。過去平穏汚辱てアナトリアにて、裸一貫未来のみを見据えていた。リンクスとなり、ネクストをって世界ちた戦争こう。それこそが兄妹への供養ともなろう、と、はそんなことをえていた。

那一天的事情.Exawill多得讓人以為發生暴動.出席世界的混一般.但是身在現場的我,卻笑了出來.我已將我過去所的安穩及污留在安那托利亞,然一身地看出未我應走的路.成為Links,Next為遍的戰.我想只做才能好好弔我死去的家人.

 あの、エグザウィルでめて、マクシミリアンテルミド名乗った。明確理由があったわけではない。マクシミリアンと、ロベスピエルが処刑されるきっかけとなったテルミドルのクデタの、らないもじりである。だがその名乗った、グルジアまれの、アナトリアのリトルマックス、んだ。その仮面(ペルソナ)はもう必要無かった。

在那天的Exawill,我以斯米利安.蒂米多爾(Maxmillian. Thermidor)自稱.這個名背後沒.就是我的名字麥斯米利安,再將成羅伯斯比爾被處死的契熱月政變(ThermidorianReaction)”中的熱月,作個無的借.但是當我開始用這個名的時, 我母在格魯吉亞誕下的孩安那托利亞的小死了.那個面具亦沒用了.

待續
2
-
LV. 2
GP 0
4 樓 imurak imurak
GP2 BP-
【エキソダス/Exodus : 脱出
 リンクス戦争終結してそのはレイレナ残党として極北グリンランドまでびていた。

Links,我作為雷連納德的殘黨之一,在格陵蘭落.

 私は憶えている(I remember)……

我記……

 支柱ってけゆくエグザウィルを、圧倒的なアナトリアの傭兵姿を。レイレナドの崩壊し、はアナトリアの傭兵して複雑いをいていた。

支柱而倒Exawill,安那托利亞的傭的壓倒性的姿.在雷連納德崩的時,我對安那托利亞的傭懷著複的情.

 行為となったマグリブアタックによって、間接的家族され、そして今度、レイレナ本社においては直接的された。にもかかわらず、する憎悪不思議きくなかった。というのも圧倒的ぎるは、天災同質のものであったためだ。を、めた常人尺度では解釈しきれないリンクスの完成形としていだ。そしてまた人類という枠組み、ホモサピエンスという枠組みを超越した進化した存在えていた。表象するなら、畏怖心酔、そんな感情いだろうか。

我這股情源自馬格里布恐襲,他間令我家人被殺開,然後是這次,他直雷連納德本部.但即使,很不可思議地我沒對他產生任憎惡.說他的力,那過倒性的力,是等同於天災的東西.我將他視為,連我在內的常人的尺”Links的完”.他甚是超越了人生物學上智人這個範進化了的存”.要以詞我的感,和心醉會比.

 しかしだからこそ、そのがイェルネフェルト教授フィオナとれだって崩壊したアナトリアをてるように逐電した、という理解かった。エミグスタフのアナトリアにして、らがやかならぬ心境えていたというのは理解できる。自業自得らとあのコロニけなければならなかった。

但是正因,我難那樣的他跟耶尼斐特博士的女費安娜一起拋的安那托利亞逃這個抉.在由艾米爾.古斯塔夫領的安那托利亞,兩人無這點我能. 自作自受,艾米爾.古斯塔夫等人和那個殖民地理應受.

 だが、たった一人であの場所っていたが、よりにもよってち?リンクス戦争英雄、そして人類革新者としてはあまりにも軽率で、凡庸いである。あるいはフィオナイェルネフェルト、あの物好きなご令嬢存外をたらし手管けた魔性であったとでもいうのか?いずれにせよ英雄淫売にたらしまれるなど、まるでお粗末笑劇(farce)昼ドラ(soap opera)だ。は、一人人間ぎなかったとったようで、幻滅えていた。

但是,單人匹馬守安那托利亞的他,為了女人而逃?作為Links的英,的革者的他的舉而平庸了.是費安娜.耶尼斐特,那個貪玩好事的大小,意外地是個擅以花言巧語將男於自手中的女人?,被淫的情,和三流喜劇沒分.而我明到他終一介凡人後,的感我依.
       ※        ※         ※

 さて、そう。エグザウィルをびた我々がしばし潜伏していたグリンランドにしては少々説明するだろうか。当時情勢のことなど興味がないという諸兄ばしてくれてもわない。

好了,轉個話.Exawill逃出生天的我的落格陵蘭有需稍作說.若然諸對當沒興跳過.

 極北かぶ世界最大であるグリンランドは、くはヨロッパからの領有けつつ、自治ってきた土地である。近世までは、その土壌のほとんどは氷床われており、島内かな植民散漫開発われているばかりの場所であった。だが一方で、その凍土には豊富化石資源つかずのまま埋蔵されていた。こと石油しては、油田開発いていた往時中東地域匹敵する埋蔵量しているともわれていたのである。

北極附的世最大島格陵蘭島,是個自古以來主,但同亦擁自治政的地.至近代為止,的土幾乎都被冰床覆,島上亦只有少數的拓荒者的開.一方面,在那片凍土之下卻埋藏了豐的化石資.單以石,其儲量甚可以匹滿油田的中東地.

 そして現代、かねてから地球規模温暖化と、掘削・採取技術進歩により、グリンランドは空前のオイルラッシュにく。世界中がかつての氷塊宝島として認識する時代到来したのである。

到了現,隨著地球長年以的溫,及開採技的進步,格陵蘭島面的石.亦是全世界重新這座曾是巨的寶的時的來.

 その国家解体戦争時終結するまでにはあらかた整備開発されていたグリンランドではあったが、パックスエコノミカがかれるようになってからもその重要度わらなかった。グロバルマメンツロッパ法人GAE)とバアンドフェリックス財団BFF)が競合して開発たるら、レイレナ参画し、相当規模施設展開していたのである。

,格陵蘭島的土及開大部,但即使進入了基建已的經和平時其重性依不動如山.在環軍備歐法人(Global Armament Europe,GAE)和伯納德與菲力斯基金會(Bernard & Felix Foundation,BFF)權益之,雷連納德此時亦參上了一腳,於當地進的投.

 とはいえ、リンクス戦争勃発期まではこの三社支配企業関係良好であった。レイレナドと提携状態にあったBFF、さらにレイレナドの盟友アクアビットにゆかりのGAE、この三社ではさしたるいもこらず、平穏のもとにグリンランドは統治されていた。

話雖這樣說,直至Links這三家支配企的關係其地不錯. BFF和雷連納德是互的關,GAE亦和雷連納德的盟友亞夸維特關係匪淺,此三家企都沒,都以平為前格陵蘭島.

 だが、リンクス戦争じ、そのすくみはきく姿えることとなる。

但是,Links,這個三雄鼎的局亦出天覆地的改.

 まず、ハイダ工廠からGAグルプの内部粛正当然グリンランドにもおよび、当地開発機構はアメリカ本社によって再編成統括されることとなった。また戦時中本社旗艦・クインズランスを轟沈せしめられ壊滅したBFFは、すでに現地での統治能力っており、GAによって強権的協力される状況にあった。

, GA的內自海達工到格陵蘭,的開其美洲總部重新整編過,歸總部管.在戰被人擊沈自家企兼總部昆士蘭斯號(Queen’s Lance)而崩BFF,亦隨對格陵蘭的管治能,更要屈GA的強之下.

 そして戦後。レイレナドにおいては、じように、カナダの本社われた社員くが比較的距離く、ある程度許容量グリンランドへと避難していた。そればかりか、GAアメリカにその立場われたGAEBFF職員も、彼処にはんでていたのであった。

戰後,在雷連納德,我跟很多人一樣,在位拿大的總部被摧後選逃到距較近,有一定規的格陵蘭避.此之外,GA美洲總部因其立被迫的前GAEBFF職員,亦有不少人選逃到這.

 だがそのような状況を、当時新たな統治機構として構築されつつあった統治企業連合企業連)が見逃せるはずもなかったのである。

過面對這個狀,新近建的統統治企()可不會閉著放過我.

       ※        ※         ※

 企業連は、なくレイレナ残党勢力徹底的殲滅GA打診戦火再燃させうる不穏分子排除す。グリンランドにおける戦後処理は、たな統治機構がその存在感すにはうってつけの手段であった。

不久就要GA雷連納德的殘分子,一切會令戰火重燃的不穩.而對格陵蘭的戰後處,正是新統其存的最佳手.

 また同時にそれは、新生BFF旧体制派するでもあった。新生BFF経営陣はあえてGA麾下作戦参加することで、企業連におけるたな世界的企業グルプの枠組みを提示しようとしていたのである。

同時,這亦是針對新生BFF的舊體派進試探.藉著新生BFFGA今次的作,來向世人宣新的世.

 るに、レイレナグリンランドへと大動静脈である幹線道路りの枯地帯は、ネクスト、ノマル、MT、航空戦力、そしてのアムズフォトのひなとなる試作移動要塞む、GABFF企業間混成大部隊くされた。するレイレナ残党に、これにこうきってかう戦力などされているはずもない。戦力となるのはわずか三機ばかりのネクストのみ。目無しとみた首脳陣はこれをにして早々逃亡始末であった。

使,在前格陵蘭雷連納德管區猶大動靜脈的幹及周,都被GABFFNext,Normal,MT,戰力,以及後Arms Fort的試作型移動要塞組的混大型部滿.而雷連納德殘黨一方,就沒能對抗他的戰力.能稱得上戰力的也三部Next.明眼的高層都打算以我等為棄車保帥了.

 レイレナ残党軍三機のネクストについて、少々解説れておこう。

在這讓我為雷連納德那三部Next稍作說.

 まず一機目はリンクスNo.11、レイレナドのオリジナルであるオビエのメメントモリ瞬間火力れる特別攻撃機である。二機目No.33真改搭乗するスプリットム。レー・ブレドを主軸えた、こちらも近接特攻機であった。

第一部是Links No.11,雷連納德的Original奧貝(Aabye)毋忘死(Memento Mori)”,是一部瞬火力優的特機型.第二部是No.33,真改駕斬月(Split Moon),以光束刀為主軸的它,亦是近身戰用的特攻機型.

 そして三機目、マクシミリアンテルミドルの“04-ALICIA”である。このネクストに固有名などはなかった。なにしろはこの時初めて現物のネクストに搭乗したのだ。AMS適性りに経験のない初陣てるほど、レイレナドは疲弊していた。えてえばこの04-ALICIAにおいて、携行できた兵装02-DRAGONSLAYERー・ブレドと弾数100発弱04-MARVE突撃型ライフルのみ。するにには勝利などめられていなかった。であった。

第三部是我, 斯米利安.蒂米多爾乘04-ALICIA”.這部Next其固的名.以實物而言它是我首次駕Next.要有高AMS應性但毫實戰經的傢草草上陣迎,的雷連納德衰到甚地步.再加上我這部04-ALICIA,它的武就只02-DRAGONSLAYER光束刀和子彈不足100發的04-MARVE.亦即是說上層根沒指望我會打勝仗.中的誘,副其實的棄子.

 無論はそんな立場んじはしない。が、あのようなところで必要性何一つとしてなかった。

,我亦不甘於當人家的棄子.我可半點死在這的必.

 一計じた。と、ってもたいしたではない。としての役割たさなければずと結果わる。びるためには、理由づけとタイミング、そして私自身するのリンクスの理解協力があればよかった。

我心生一計.但老實說亦沒啥大不了的.肯放它自的職就可.要死裡逃生,想好放當棄子的理,算好行,再加我爭到其Links的理及協就足成事.

 まず理由づけであるが、これは同様首脳陣によっててられた社員技術者をかきめるだけでよかった。「本社てられた職員いたかった、なきびとがぬのをていられなかった」、とってしまえば大義名分のものとなる。(実際のところらが原罪まみれであっても、だ)それに、脱出成功したことをえれば、ネクストやAMS調整することのできる実地技師達が、首脳老人達より何層倍つ、と、そのえていた。

是想的理,這點只要聚被高層拋的職及技術人員就可. 我想拯被上層拋的一眾職,我無睜睜看著無的他就這死去.說的我就有放的大義名份.(上即使要他們承這份原罪.) ,我那時亦想著,若然我脫身,NextAMS調的技,可是比身居高位的老傢們有用百倍.

 大型装甲車両数台計画賛同者資材とをせ、待機させた。実際戦闘まった頃合いを見計らって脱出させるのだ。ネクスト複数機護衛たれば包囲けることも不可能ではあるまい。であれば敵勢力して基地防衛線や、首脳陣脱出する輸送機情報をリクしてやればいい。そうすればずとそちらへく。

我準了幾台大型裝甲車輛乘我計的人及各種資,讓他待機.,就看準時.車隊有數部Next作護要突並非不可.暗中洩佈陣,高層們準乘搭的運輸機的情給敵方就好.那到時的目光就會自到他身上.

 と、そう目論んでいた。そんな暗躍老人達にとめもしなかったようだ。つくづく、見下てたである。

我如.而那些老傢亦似覺到我暗中策的行.也真不過如.

 だが一方で、計画要諦であった二人のリンクスの説得には、った以上難儀した。

但另一方,作為我計的核心兩位Links,則出乎意料地困.

 まず、メメントモリのオビエ、とは二倍近くも年齢差がある男性だった。は、味方みかねない無謀いぶりをする、とはしにいていたが、その噂通りに思慮りないであった。するにはただのウォー・マニアックス、えば自殺志願者にすぎなかったのだろう。死を思え(メメントモリ)などというお題目からも破滅主義的ナルシシズムは垣間見えるというものだ。

,”毋忘死的奧貝,他年大我接兩倍.我聽過他作戰時無謀得連己方都蒙受他的損,而他亦正如傳所言是個不會深思熟慮的人.講明點的他就是一個戰,說難聽點的他就只不過是個自殺志.會用毋忘死一詞為機體命這點就能看出他那帶著破滅式自戀傾的一面.

 そのオビエは、そもそもとコミュニケションをとろうとさえしなかった。国家解体戦争以来戦いてきたオリジナルの一角としてのプライドがそうさせるのか、一瞥をくれることもなく、ネクストと移動要塞特攻し、っていった。く、首脳陣にとってとして最適人材だったろう。

而奧貝他,就連半點讓我倆交的機都不給我.是身國家解體戰以來一直戰至此的Original之一的驕的關?他視我如無物,對敵軍的Next及移要塞進神風特攻,就這戰死了.,對高層而言由他擔棄子可最適不過.

 そして、真改より年上の、まだ青年期からけきらないような年頃だった。だがってもえぬ、アスペルガー症候群的ざしたわらない。は、めのうち、あのおきまりの調子していた。だがしつこくがるは、んではいないことを見取る。

是真改.他比我大一點,但仍未脫少年的階.,跟他說甚他都沒,像是亞氏保加症患般封了自心靈的樣使到了現還是沒變.他起初都是以那個調子對我保.但是在我死著他的途,我發他心底裡不想求死的想.

 っていた。からくところによれば、リンクス戦争中、アナトリアの傭兵たれたNo.3アンジェは盟友であったという。勿論だ、そればかりではあるまい。いずれにせよ、真改のスプリットムンは、アンジェのオルレアから兵装いでいた。その遺品っていた。にたがってはいない、むしろ、遺志いできようとしているにいない、とそう看破したは、みかけるように説得した。

他的瞳出他的迷.我之聽來的傳,Links中被安那托利亞的傭擊殺的No.3安琪是他的盟友.,兩人之的關可不止.,真改的斬月將安琪的奧爾良(Orlean)”身上的備都繼過來.安裝到自Next.了他一定不想求死,反而想繼戰友遺志而活的我,轉換方去說.

真改此処にたくはない。貴方此処ぬべきではない。そうでしょう?貴方のためにあるのですか。保身首脳陣のためですか。それとも、きようともがくのためですか。大儀は、るべきものは何処にいますか」

真改,我不想死在這.你亦不應死在這.對嗎?你的劍應為誰而存?為了明哲保身的高層嗎?還是為了生奮鬥的人呢?你的大義,你應的事物究是在哪一方?

……兎角手口八丁くして懐柔にはけていたのである。

……總之,我口若懸河,自少起已精於遊他人.

待續
2
-
LV. 2
GP 0
5 樓 imurak imurak
GP1 BP-
【シンプソンヘイパス/Simpson hay path
 グリンランド脱出し、ついにチャンスはれた。GABFF連合勢力首脳陣輸送機発見した、という通信傍受したのである。はこのとばかりに行動こす。

逃出格陵蘭時,的來.當我聽到GA/BFF聯軍發現高層們的運輸機時.我就開.

……上層部離脱見限るとでも!……クッ、こちらには非戦闘員もいるんだぞ!ってくれ!こちら、レイレナ所属04-ALICIAだ。作戦放棄する。スプリットムン、貴方もだ。これ以上戦っても、ぬだけじゃあないか!……ではない。スプリットムン、04-ALICIA作戦エリアを離脱する。GAびにBFF諸兄、この通信こえていたら非戦闘員投降れてくれ。……む」

……高層們先走一步?放棄這裡!......可惡,我這邊還有非戰人員啊!等一下!這裡是雷連納德所04-ALICIA.現在放作戰.,你也放.再這打下去,者不對嗎?......我不是說.,04-ALICIA現在脫.GA,以及BFF的各位,若然你聽到這段通請你非戰人員的投.……

 こえていないはずがない、オプンチャンネルでびかけたのだ。わざわざらなかったように芝居までうって。演劇的ぎたきらいもあるが、目論見し、敵勢力輸送機側へと戦力いた。

沒可能聽不到的,是用公發出去的.我故裝做啥也不知地去演這一幕戲.演得稍有點過頭,但事正如我所料,敵軍分散了部戰力追擊運.

       ※        ※         ※

 協力けた真改に、脱出する社員達護衛しつつ街道、シンプソンヘイパスをる。

相反,我與總算願的真改,聯手保逃出的員們走到Simpson HayPath.

 シンプソンヘイパスは一般市街貫通する小路であったが、GABFF戦力此処にも防衛網いていた。当然作戦放棄声明いていても敵部隊我々がすまいとる。戦争とはそういうものだ。

Simpson Hay Path是貫一般小鎮的小路,GABFF的戰力亦在這了防.,人家就我剛才的作戰放都不會讓我就這逃出去.就是這回事.

 しかし、航空戦力MTでは、スプリットムンはおろか相手にもならなかった。初陣ではあったが、ALICIAして従順だった。真改うように排撃し、脱出る。我々後方では、しい抵抗ける基地防衛線と、大立りをじるメメントモリ、そして首脳陣った輸送機となってしていた。

,單憑航戰力及MT,莫說是斬月,對上我亦不夠格.是首次上陣,ALICIA對我的操得相順從.我和真改猶般排眼前的敵人,一線生機.而在我的後方,著無謂抵的基,在戰場上表得一夫當關的毋忘死,高層們乘坐著的運機都倒過來變成了為我護航的棄子.

 そして、我々最後防衛戦突破することにも成功する。計画以上上手み、大脱出はなろうかとわれていた。しかし、まだわっていなかった。シンプソンヘイパスもわりにかったりで、最後尾装甲車突如何者かに狙撃・撃破されたのである。我々は、BFF長距離狙撃戦用マル、サイレントアバランチ小隊補足されていた。そればかりではない。プライマルPA)による鉄壁防御致命的攻撃力わせ無敵兵器、そう、ネクストがちはだかっていた。

,成功突了敵軍的最防線.整個計得超乎預,令人覺是一場成的撤退.,仍未完結.當我駛出Simpson HayPath,排最後尾的裝甲車突在某人的狙之下被擊.BFF的遠距戰用Normal,Silent Avalance”的小隊捕到行.不單如,Primal Armor(PA)而擁牆鐵壁般的防禦力及致火力的無敵兵,沒錯,Next正好擋的退.

 こうしては、初陣にてネクスト体験することとなった。

,初次上陣就要面對上Next的局.

 相手はノマルにはありない高機動大地け、サイレントアバランチ同様狙撃戦用兵装めたBFF四脚型両腕部片背計三基砲口ALICIAへときつけられる。

對手是以Normal無法比擬的高機性奔於大地, Silent Avalance一樣使戰用武裝的BFF四腳型機種.它兩手加上一邊背部共3支砲口對準著我的ALICIA.

 私は憶えている(I remember)……

我記……

 視覚野るパネルがずる。
 MARVE弾丸をついたというらせ。
 接近せねば、接近せねば、はやる意識す。
 幾度噴射機炸裂させる。
 湿った身体まれる、れる、地平横転する。
 機体すれすれをめていく砲弾
 鉄板れるコンソル、横目るは荷電コジマ粒子残滓
 圧力反発する内蔵、めくるめく脳髄鼻腔い。
 吸気ノズルからすエアがいやにたい。
 また機体らせる。
 一噴かし、また、一噴かし、との距離める。
 砲火はより一層ってぶ。

映入視野的面板變成紅.
MARVE
的彈用盡的通.
越是接敵人,越是接敵人,焦急的意令我冷汗直.
我多次催動噴.
將我濕的身吸過去般,我的身隨之搖,朝著地平線向橫移.
與機體以毫之差擦身而過的砲.
作響的鐵板,混亂的操,荷電小島粒子的殘亦映機體的我的瞳.
我的內藏因壓力而扭,連腦亦感目眩,味亦在鼻腔飄散著.
從吸氣口噴的空氣冷得令人討.
讓機體滑翔.
器一噴,,再一噴,我拉了與敵人之的距.
敵人的砲火接二連三,擦過我的機身飛向遠方.

 そして、一歩刃圏るかとわれたその瞬間のレー・ブレ02-DRAGONSLAYERぜた。首筋から左掌にかけて、神経きつらせるようなしいみをえる。ついにった砲弾直撃したのである。ALICIA左腕からい、AMSがそれをみとしてえていた。

,就差一步,正當我想著敵人就在我的攻之內的那一瞬,我手上的最殺著--光束刀02-DRAGONSLAYER.我的後頸到左掌,都感受到組織都被扯出身般的劇痛.ALICIA的左臂從手肘開都被炸,AMS則將這情以劇痛的方式傳給我.

 目前ての武器った。退路たれた。はその時初めて意識した。

我在敵失去所有武.退路亦被.我在那時首次意到死亡.
 、  、  、  
、  、  、  

 ぬ!
 こうもくにぬ!
 このようなてで!
 く、狡猾な、企業先兵砲火にやられて?
 このゲルにたされた棺桶にして!
 がれたまま?

我要死了!?
死得那麼早!?
在這北方大地的盡頭!?
死在既醜,又狡的企的尖的砲火之下!?
要以這充滿凝膠的鐵箱作棺!?
死時還要插著喉管!?

 いやだ!は、にたくない!

不要!我不想死!

 意識するがいか、はクイックスト(QB)をかし、目前へ、死地へとかってんでいた。

早對方一步意到吧,我催動Quick Boost(QB),朝著眼前的敵人,朝著死地飛撲過.

 ALICIA四脚二機のネクストは正面衝突するように接近し、PA干渉させう。では砲身をたててまっていた。同時脊髄反射的に、弾倉になった04-MARVEへとかっててる。銃剣(バヨネット)くに。その、MARVEによる刺突のフレムに傷一つつけることはなかったが、それによって携帯していたスナイパー・ライフルの内一基破壊することには成功した。

我的ALICIA與敵人的四腳機,兩部Next以正相撞般的方,PA.在耳邊響的敵機的砲令我全身登時一熱.同時我隨著本能反,將用盡子MARVE朝著敵人刺過去.就像火槍上的刺.,我用MARVE的突刺雖傷不了人家分毫,但是也成破壞了它其中一支狙.

 いのQBぜ、距離二機

兩機各開動QB,了距.

 そこへ、んじてサイレントアバランチを駆逐した真改のスプリットムンが、紫白色刀光わにんでくる。援護けてようやっと銃口からをそらすことに成功した。

在那,一馬當先將Silent Avalance驅逐的真改的斬月,它紫白色的刀光亦隨殺入我倆之間.而我亦在他的支下總算避了敵機的鎖.

 すると、ネクストはけるようにろへがると武装し、撤退えをせる。その腹腔からはったれてくるのを、いた。

接著,敵方的Next彈開般退後並下武裝,退的樣.我亦聽,一把上了年的男人的聲從敵機腹流出.

「なかなかどうして……。フン、ここまでだな」

出乎意料啊…….,到此為.

 ネクストはオストを起動粉塵へとえた。はそれを撃退したのか、それとも見逃してったのか、よくわからなかった。だがとりあえず、びた。紙一重をつかみっていた。それが勝利であったのか、敗北であったのかとわれれば、らく前者であろう。

敵方的Next開動Overed Boost,於粉塵之中.我不明我算是擊退了他,還是被他放我一馬.總而言之,我總算生下來.在生死關頭撿回一命.要問我這是勝,算是前者吧.

 極度緊張がとけた身体は、びくんびくんと波打つようにす。気付いたのは、睾丸れなほど収縮し、ぐらがばんでくることだった。そして強烈嘔吐感神経痛が、酸素りないっていた。

我那從極的狀下解的身,不停地震.到的是,收縮得不成樣子的睾丸,了的股間.是強的嘔感及神,在我缺乏足的大腦圍.

 開放感汚辱みしめながら、つの成語想起する。

在我感著這解感及污,我想起了一句諺.

 すなわち、より

那就是,”槍比劍更強”.

……以来らのネクストに格闘兵装積載したことはない。

……自此,我就沒在自Next身上裝.

待續
1
-
LV. 2
GP 5
6 樓 imurak imurak
GP1 BP-
B-Side Logs 1 WongShao-Lung : 王小龍場合
-グリンランド、レイレナ残党基地付近

格陵蘭,雷連納德殘黨基地附.

 くに巨大鉄塊粉塵をまきらしく。そのGA製新型兵器ジャイアントクラブは、りの多脚悪路走破用ら、平地走破用には無限軌道装備した超弩級移動要塞である。その基体上部には多連装カノン各種ミサイルランチャ、そして各種航空戦力運用のための飛行甲板けられている。

如山般巨大的鐵塊一邊散大量粉塵一邊劃過荒.那個GA的新型兵器”Giant Crab”,是以機如其名的多腳征地形,平地上則以履行走的超大要塞.而機體頂部除了有多連裝加農砲,亦裝了各種導發射器,以及為了運各種航戰力而設的飛.

 グリンランド戦線投入された同一号基は、後年ムズフォランドクラブとして再設計される基体べれば総火力えられており、ノマルやMT航空戦力運用主眼をおいた設計であった。いずれにせよ、リンクス戦争以降ネクスト戦力れをとっていたGAがとれたのは、にもにも人海戦術であった。

而投入格陵蘭戰線的同一型,和成Arms Fort”Land Crab”的機體相比綜火力有所下調,並進一步配Normal,MT戰力的運.但無,對在Links戰爭以Next戰力處不利狀GA所選的方,而言之人海戰.

 さて、そのジャイアントクラブに併走・随行するネクストが二機ある。いずれも狙撃戦兵装んだBFF四脚型である。らの地平線こうではもやに黒煙じり、砲火いている。戦闘がもう開始されているのだ。

,有兩部Next跟在”Giant Crab”身旁.兩部都是裝上狙戰武BFF四腳機型.在他的前方,的聲著薄薄的黑,從彼方的地平線傳來..

 そのネクスト二機して通信る。女声さとさをした少女である。
此時兩部Next都接到通訊.是一把稚未脫的女聲.

「《王大人(ワン・ターレン)、イアッコス。グロバルマメンツより通信っています。ネクストメメントモリスプリットム、それにもう一機不明逆関節機確認とのことです。各機散開していくようです。ノマル部隊がこれに対応。ですが、劣勢のようです。GA、ネクストフィドバック投入決定当方にも援護要請見込です》」

「《王大人,伊阿科斯大人.軍備有消傳來.敵方的Next毋忘死”,””,以及名不明的逆關機型.各機似分開行.Normal對此採.,了劣.GA投入Next”迴授(Feedback)”.向我方要.》」

「アニマ、イアッコス了解
 片側一機青白色のネクストのからう。……
 だがもう一機濃色機体したままである。
「《王大人?》」
 しんだ少女う。
……確定情報のみをえろ。憶測きたいわけではない」
 れた年長者の、きをたしなめる言葉
「《も、ありませんでした!以後めます!》」
と、オペレ少女った。

阿尼瑪(Anima),伊阿科斯(Iakchos),.
身處其一部藍白Next內的男人回.
「……」
但另一部深色機體的主人卻保沉默.
「《王大人?》」
地問.
「……只傳了的情就夠了.我可沒說要聽妳的推.
一把嘶的聲.傳來年長者警的話.
「《,十分抱!以後我會改!》」
通訊員的少女嚇得花容失色.

イアッコス名乗ったは、ふと、年嵩言葉んだものをった。疲労鬱積?あるいはそれらにしいか。イアッコスはまた少女のすすりきをき、れたうように言葉ぐ。
「この段階でネクスト三機散開して投入…………でしょうね」
……ウム」
……大人(ターレン)、お加減はよろしいのですか?貴方におでいただかなくとも」
「イアッコス、恭順にも体裁る」
「それはっておく、ということですか?」
んじなければわんということだよ……
。では、ちにります」
……武運長久を」
いに」

自稱伊阿科斯的男人,不禁從這個老人的語當中感受到他缺.是累積下來的疲?太大的壓?是與之相似的某種東西?當伊阿科斯仍少女的啜聲時,他決定開口打個圓.
在這時將三部Next分散投……是陷.
「……
.
「……
大人,你的狀還好吧?這次閣可沒出動的.
伊阿科斯,向他人表示恭敬也是要講.
即是說這次是賣個人情給GA,是這意思嗎?
若不身先士可沒人會聽……
.,我就先帶兵出擊了.
「……
祝你武運昌.
大人也是.

 その居座二人のリンクスが言葉わした二機のネクストりにはそれぞれをうように球状にプラズマがった。コジマ障壁、プライマルPA)が展開されたのだ。そして、イアッコスは巡航用噴射機、オスト(OB)を展開させる。一瞬アニマ光源背負い、粉塵をまいて戦場へと突進していった。

兩名Links一輪交談後,兩部Next的周出球型般的等離子體包各自的機身.那就是被稱Primal Armor(PA)的小島粒子障壁.,伊阿科斯啟背上的巡航用噴,Overed Boost.,他的阿尼瑪著光源,朝著滿佈粉塵的戰.

       ※        ※         ※

 小一時間後戦況当初予測通り、GABFF連合部隊優位のままんでいた。

大約一小,戰況如當所料,朝著GABFF一邊傾.

 レイレナドのネクストメメントモリは、BFFのリンクスイアッコスのアニマびにGA移動要塞ジャイアントクラブ交戦していたが、その抵抗限界ているようにわれた。また連合軍は、基地奥空港設備脱出用とみられる大型輸送機確認排撃開始基地制圧最早目前である。

雷連納德的Next毋忘死”,正跟BFFLinks伊阿科斯駕阿尼瑪以及GA的移要塞Giant Crab交戰,但預它的抵抗快將接極限.那邊,亦確到基地內的機有一台推為用作逃的大型運,派兵追擊,的鎮也只是時的問.

 だが一方で、レイレナドのもう二枚のネクスト、スプリットム逆関節機“04-ALICIA”は、不審きをみせていた。

但另一方面,雷連納德的另兩部Next,”斬及逆關節機”04-ALICIA”,卻幹出令人起疑的行.

「《……ょう層部離脱見限るとでも!……クッ、こちらには非戦闘員もいるんだぞ!ってくれ!こちら、レイレナ所属04-ALICIAだ。作戦放棄する。スプリットムン、貴方もだ。これ以上戦っても、ぬだけじゃあないか!……じゃない。スプリットムン、04-ALICIA作戦エリアを離脱する。GAびにBFF、この通信こえていたら非戦闘員投降れてくれ。……む》」

……層們先走一步?放棄這裡!......可惡,我這邊還有非戰人員啊!等一下!這裡是,雷連納德所04-ALICIA.現在放作戰.,你也放.再這打下去,者不對嗎?......我不是說.,04-ALICIA現在脫.GA,以及BFF的各位,若然你聽到這段通請你非戰人員的投.……

 後者搭乗する詳細不明のリンクスより戦線放棄する宣言がなされたかとうと、二機はたちどころに撤退めたのである。

正想著是否那個駕”04-ALICIA”Links宣佈放,兩部Next在其身處的位退.

 これをしんだBFFのリンクス・王小龍は、追撃敢行子飼いの特殊マル、048AC-S“サイレントアバランチえ、市街地ける街道、シンプソンヘイパスをった。

為此感BFFLinks王小龍,親自出馬.他手下配Normal048AC-S的親衛部”Silent Avalance”亦緊隨其後,能逃的大道--Simpson HayPath.

       ※        ※         ※

「なかなかどうして……。フン、ここまでだな」
しかし追撃失敗わり、王小龍撤退開始する。

出乎意料啊…….,到此為.
追擊以失告終,王小龍亦開退.

 詳細不明逆関節機によってのストリクスクアドロがつき、スプリットムンによってサイレントアバランチが壊滅させられた単機での突出得策ではない。蛮勇らの得手ではない、と理解していた。

在被對方不明底細的逆關節機傷到自四腳林鴞(Strix Quadruped)”,Silent Avalance都被斬月斬個乾的現,單機突於隊並非上策. 他亦相,論好勇狠亦非其所長.

「《ここでぬわけにはいかない。……スプリットムン、援護を。けましょう》」

「《我可不死在這. ……斬月,.走吧.》」

 OB起動戦場離脱王小龍人工鼓膜ちもらしたとしきリンクスのえる。いような、少年。その挙動一目見瞬間王小龍逆脚るリンクスが戦場慣れしていないことをってはいたが、その声色からは予想以上若輩ぶりがうかがえた。

啟動OB逃離戰場途中,王小龍的人工鼓膜正在確認那個被他放過一馬的Links的聲音.是一把接近哭號的少年的聲線.雖然王小龍看見他的舉動,就看出駕駛逆關節機的Links仍未習慣戰場,但聽著他的聲線則覺得這男子的年齡可能比想像更年輕.

……しかし、い。それでカミカゼアタックとは!……窮鼠猫む、か。われたな)

(……不過,真是年輕.而且最後那個神風突擊!......窮鼠齧貓嗎?總算撿回一命啊.)

 王小龍には、そのける屈辱も、作戦失敗する悔恨もまるでなかった。ういところでめたという安心感があるのみだ。にとって、今日一作戦成功失敗重要ではない。り、より価値のある明日利益むことこそがにとっての勝利なのである。

王小龍的心底,完全沒有背對年輕的敵人逃命的屈辱,以及作戰失敗的悔恨.他只有在生死關頭能夠全身而退的安心感.對他來說,今日的作戰成敗與否可謂毫不重要.生存下來,得到更具價值的未來的利益才是真正的勝利.

 粛々無人王小龍とストリクスクアドロ。それにし、オペレ少女混線気味いてくる。

王小龍及他的四腳林鴞正穿過肅無人的荒野.與之相反,那少女通訊員的聲音伴隨著雜音傳來他的耳際.

「《……ァレン、王大人こえますか?大人、アニマ、大破しました。輸送機はサイレントアバランチ第四小隊撃墜GA部隊機動要塞敵基地制圧、メメントモリ沈黙大人大人応答を!》」
 事態った、しいである。
「こちらストリクスクアドロ。すでに戦線離脱本隊合流する」
 はつっけんどんにえる。

「《……,王大人,請問你聽到嗎?大人,阿尼瑪損毀嚴重.運輸機已被SilentAvalance第四小隊擊墜.GA部隊及其機動要塞已經壓制了敵方基地,毋忘死亡沉默.大人?,請你回應!》」
是一把受事態影響,聽著令人不快的聲音.
這邊是四腳林鴞.已經脫離戰線.將會跟大隊會合.
男人板起聲線回應.

 かたや、凋落のレイレナドではそう年齢わらない少年がネクストをっているというに、このたら。王小龍はそんなことをえている。

另一方面,王小龍卻想著,已然凋零的雷連納德那邊既然讓跟她年紀差不多的少年駕駛著Next,那麼讓這少女來駕駛的話又會怎樣.

「《かった!あ、……ッ、王大人、アニマが!イアッコス生死不明です》」
……確認回収がせろ。残存部隊敵掃討継続担当地区掃討次第撤退開始沿岸艦艇哨戒継続。こちらのネクスト二機無視してい。GAぐ。……復唱を」
「《え?……はい、了解しました。救護部隊にアニマの回収指示残存部隊はブリフィング該当区画における敵残存戦力無力化継続作戦終了次第撤退開始指示びに沿岸第艦隊には哨戒継続指示。また脱出中のスプリットムン、びに逆関節機放置以後追撃してはグロバルマメンツぎを打診……以上でよろしいですね?》」

「《太好了!,……王大人!阿尼瑪,伊阿科斯大人,目前生死不明.》」
「……盡快進行確認及回收.殘存部隊則繼續進行掃蕩.完成各自擔當區域的掃蕩任務就開始撤退.沿岸的艦艇繼續維持警戒.這邊那兩部Next無視它們就好.之後的事就由GA接手.……重覆一次.
「《
?......,明白了.通知救援部隊回收阿尼瑪.殘存部隊繼續進行簡報時被分派地區的敵軍掃蕩任務.完成任務後隨即下令撤退.並且命令沿岸第八艦隊維持警戒.仍然在逃的殘月及逆關節機就此放置.對兩機往後的追擊則向環球軍備請求由該社繼續.……這樣就可以了,對嗎?》」

 はたと王小龍機械仕掛けの胸中やかないた。混乱する戦場い、私事没入していたかにえた少女。だが、いのこえていた。ほどの注意えているのか。いずれにせよ、傾向である。年長者少女才能再認識していた。

突然,王小龍那精密機器般的心裡吹起了一陣涼風.雖然那個少女令人覺得她被戰場的混亂迷惑了思維,從而選擇專注於私事.但是,出乎意料,他的話她有確實聽著.不過剛才那集中力能否維持下去呢?但無論如何,都是一件好事.這位年長者此刻對這個少女的才能有了新的認識.

「ああ……。それとな、あまりにはむな。お責任ではない」
「《はい、……王大人》」
 王小龍心中う。

沒錯……另外,別太過在意了.這不是妳的責任.
「《,……王大人》」
王小龍心裡想著.

 イアッコス……んだか。まあいい、ないほどいのだ。これでGAする役割たした。BFF再興る。は、ウォルコットの百合くのをてばいい……

伊阿科斯……,死掉了嗎?算了,日的色彩還是愈少愈好.這下子我方已經對GA盡了義務.BFF亦得以再興.接下來只要慢慢等待禾確特家的百合綻放就可以了……

 目立目元にはれたみがった。

嘶啞的笑容映入了滿臉皺紋的他的眼中.

グリンランド殲滅戦・概要

レイレナ陣営
同社グリンランド領基地壊滅
首脳陣壊滅
ネクストメメントモリ、ネクストアニマびにフィドバックジャイアントクラブ交戦末被撃墜・大破。リンクスビエ死亡
ネクストスプリットムびにリンクス真改健在
ネクスト“04-ALICIA”、ネクストストリクスクアドロ交戦中破。ただしリンクスマクシミリアンテルミド健在
健在ネクスト二機とともに残存勢力のごく少数がグリンランドを脱出

GABFF連合部隊
敵施設制圧
両陣営航空部隊地上マル、MT部隊多数損害
○GA
所属ネクストフィドバックびにリンクスディ健在
○BFF
所属ネクストアニマ、ネクストメメントモリにより被撃墜大破。リンクスイアッコス死亡
○BFF
所属ネクストストリクスクアドロ、ネクストスプリットムびに“04-ALICIA”交戦小破・弾薬消耗のため戦線離脱。リンクス王小龍健在
この戦闘契機GAからBFFする援助本格化。また、GA製新型移動要塞ジャイアントクラブ有用性全世界へとされることとなる。

格陵蘭殲滅戰概要

前雷連納德陣:
格陵蘭基地被.
全滅.
●Next”
毋忘死”,Next”阿尼瑪迴授”,“Giant Crab”交戰後被擊墜,.Links”奧貝死亡.
●Next”以及Links”真改健在.
Next”04-ALICIA”,Next”四腳林鴞交戰時中度損.Links”斯米利安.蒂米多爾健在.
極少殘餘勢兩部健在的Next逃出格陵蘭.

GABFF聯合部隊:
成功壓制敵方設施.
○GABFF雙方的航空部隊,地面NormalMT部隊均蒙受大量損失.
GA所屬的Next”迴授以及Links”羅迪(Roadie)健在.
○BFF
所屬的Next阿尼瑪,遭到Next”毋忘死亡擊墜,.Links”伊阿科斯死亡.
○BFF所屬的Next”四腳林鴞”,Next”殘月”04-ALICIA”交戰,損傷輕微.後因耗盡彈藥而撤退. Links”王小龍健在.
以這場戰鬥為契機,GA正式對BFF提供全面支援.並且對全世界展示旗下新型移動要塞”GiantCrab”的有用性.

待續
1
-
LV. 2
GP 5
7 樓 imurak imurak
GP1 BP-
這一篇內文較長,超過了字數上限,因此唯有分兩次發表.

【ノマッド/Nomad : 流民

 グリンランドを脱出することに成功した真改、それにレイレナドの技術者たちは、一路ラシアへとった。そこで抵抗活動ける残党勢力合流しつつ、流浪生活ることとなったのである。

逃出格陵蘭的我和真改,前雷連納德的技術人員,了歐亞大陸.在那一邊匯合仍的殘黨勢,一邊四流浪.

 メルツェルと、ジュリアスエメリとはその出会っている。

跟梅謝爾(Maezel)及茱莉雅絲.艾蜜莉(Julius.Emily)兩人相遇亦正是這段時.

 メルツェルはGAE出身で、私同様やむにやまれず戦場たされただ。もちろん、搭乗機体はネクスト、はノマルといういはあったが。はまだAMS施術けていなかった。その検査結果劣等であったためである。

梅謝爾是GAE出身,和我一樣是不得已踏上戰的男子.,不同的是我是駕Next,他則駕Normal.他未做過AMS手術.是檢是劣等的樣.

 しかし、たちは同年代だったこともあってかとった。思慮深さと面倒にしない姿勢かれたものである。も、我々才能気付かされるのはもうしばらくのことではあったのだが。

,我倆由是同的關挺投緣的.我被他的深思熟慮及凡不辭勞苦的態.,我們發到他真的才亦是之的事了.

 そしてジュリアスエメリ戦争終盤から戦後にかけてコロニー・アスピナを脱走した彼女は、それ以前からジョシュアオブライエンの再来ともばれる優秀戦士であった。当時仲間内操縦技術けていたのはアスピナで英才教育をうけていた彼女であり、もことあるごとに彼女模擬戦(オーダー・マッチ)ってはネクストの操縦技術んでいた。

茱莉雅絲.艾蜜莉,在戰完結起乘著戰的混從殖民地阿斯庇那逃來的她,從以起就是被人讚約書亞.歐布萊茵重臨的優秀戰士.當時,她那因在阿斯庇那接的精英訓而得來的Next當中最強的,而我亦不時跟她進對戰從中偷師.

 そのほかにもジュリアスは……、まあ、彼女はその気性わぬだけ女性でもあり……、いや、やはり此処言及するのはめておこう。てして、ばかりの一人混じっているような一風変わっているというものだろう。

除此以外茱莉雅絲她……,那個,就脾而言她確實是女性”……,不對,還是不在這說了.混在男人堆裡的女應該會是比眾不同吧.
       ※        ※         ※

 さて、企業(くに)れ、放浪ける我々人並みの生活幸福てはしなかった我々の、その明確所有物三機のネクストだった。すなわち、“04-ALICIA”真改スプリットム、ジュリアスエメリアステリズムである。

好了,對於國破家亡,四海為家的我.常人的生及幸福的我而言,最明確不過的所有資就是三部Next.亦即是,我的04-ALICIA”,真改的”,以及茱莉雅絲.艾蜜莉的三連星(Asterism)”.

 また、それらネクストの運用のためには、潜水母艦オルキウスオルカがあった。

,為了有運用這些Next而存,母艦殺人鯨號(Orcinus Orca)”.

 オルキウスオルカ(我々はそのをただオルキウスんでいた)は特殊ステルス機能使用し、沿岸海上作戦領域までネクスト移送することを主眼においた大型潜水艦である。元々はリンクス戦争中レイレナ所有していたものであり、戦後アクアビット残党軍へとわたり改修されていたものを我々受領したのだ。

殺人鯨號(我們則稱它為魚(Orcinus)”)是著於以其特的隱機能,Next運送到沿或海上作的大型潛.Links雷連納德的艦,在戰後則落到亞夸維特殘黨軍手中並經再作改就由我們接收了.

 改修によってオルキウスには簡易型ACSIS(Armored Core Setup Integration System)最低限居住スペスが増設されネクスト三機格納ある程度長期航海可能であった

改修過的增設了簡ACSISArmored Core Setup Integration System, Armored Core組裝整最低限的居,三部Next,亦有能一定程的長.

 仲間のリンクスめ、ごく少数人員にこのんだ。放浪て、我々大海波間根城とするにったのである。あたかもネモ船長の箱船(ノーチラス号)く、我々世界から逸脱し、水底へとれたのだ。単艦つのにかけ、というのは流石いすぎではあるが……しかし、不可能ではなかった。

我和其兩個Links,極少的人一同登上”.,要籠城於大海的波浪之.就如尼莫船的潛(號潛),我等已經脫世間律的約,到水底.憑一艘艦四海,說雖未免太誇張了……但是,並非不可.

 オルキウスは元来独立潜水艦隊旗艦となるべくレイレナドによって計画されていた艦艇だ。構想段階ではこの艦隊は、あらゆる出没しネクストを投入する遊軍となるはずであった。当時はまだBFF提携関係にあっただ。海上艦隊BFF海中艦隊のレイレナド、制海権をグル一手づもりであったのだろう。水上女王の槍(クイーンズ・ランス)水底鯱の牙(オルキウス・オルカ)、とうわけだ。まあ、アナトリアの傭兵によるBFF壊滅でそれはならなかったようだが……

,就是作獨立潛艦艦的旗艦運而被雷連納德設.這個艦從構,原本是隨會在任出沒,Next的游部隊.那時仍是與BFF處於蜜月期.高層們打BFF的海上艦和雷連納德的海底艦,將整個世的制海權由自的集.也就是,水上有女王的長槍(昆士蘭斯號)”,水底則潛巨鯨的獠(殺人鯨號)”.,這個構在安那托利亞的傭BFF化為泡……

       ※        ※         ※

 当時たちは、いまだレイレナ残党とのがりはあったが、もはやそれそのものではなかった。もう一歩独立した一組織であり、“ORCA旅団連立方程式げていった次期であったといえる。

的我,依然和其雷連納德的殘黨有所聯,上已不止於聯.說是只差一步就能獨的一個組,亦是構出日後奧加旅團(ORCA Brigate)的方程式的時.

 我々生業としていたのは、にもにもネクストを使った傭兵業である。しも当時クレイドル移民計画進行し、コロニから航空プラットフォムへと人類生活圏移行していた次期だ。企業連所属する支配企業にグル宗主となるGA、インテリオル、オメルの三社には憂慮するべき案件累積し、お得意侵略戦争余力もないとった状況であった。

賴以為生的,總而言之就是運Next的傭.適逢當正是進將人類的生從殖民地到空平台的(Cradle)”的時.轄下的支,特別是身三大龍GA(GlobalArmament,環球軍備),因提里奧聯(Interior Union)及奧瑪科雜事纏,餘力再去發的景.

 支配企業援助けつつも、中小企業体個人単位でネクストを運用するもの、すなわち独立傭兵れだしたのもこの時期である。クレイドルと、それをかすのに必要なアルテリア施設建造、そして巨大兵器・ムズフォトの台頭によって財政逼迫した、ネクストの維持管理外注せる、と方針企業体れていたのだ。それはまた、リンクス戦争においてアナトリア/アスピナの両傭兵経験した企業得()べき、当然方策でもあったのだろう。

而在支的援,以中小企或以個人為單Next的人們,亦即是獨立的出就從這段時.的財平台及其動力來源動脈(Arteria)裝置的建造,Arms Fort而帶的壓,在企界亦出了將Next的維及管由外界承包的方.這當也是,Links中僱過安那托利亞及阿斯庇那兩大傭的企,所當然的方.

 そして、そのような独立傭兵すのさえ憚(はばから)れるような仕事がそこらがっていたのもまた事実である。えば、廃棄される予定のコロニまる不法居住者排除、コロニそのものの蹂躙破壊企業内派閥争いにづく内部粛正非戦時下での他企業する妨害・破壊工作活動などなどである。我々はそれらのうちネクストをいるべきものをんで受注した。

,亦接下不少骯髒得連企都難以向獨的工.,於即的殖民地的非,整個殖民地,部鬥爭的肅,非戰以敵為目的各種妨及破.則挑出並接用上Next的委.

 一方で、我々レイレナドの遺産利用した営利活動展開してもいた。するに、レイレナ製品闇市場流通である。世界各地点在する傘下工廠稼働状態き、偽装会社をいくつかかませた販売う。そうやって企業体さえいておけば現場のブルカラはついてくる。またいなことに、それら製品には一定のニズがあった。我々企業傭兵からテロリストまで、幅広顧客層獲得利益ていたのである。

一方面,亦利雷連納德留下的遺營利活.來說,將雷連納德的製流入黑市.將分於全各地的旗下工在生,經過好幾家人頭公將製.幹的連企業界都有我的產,負責勞的藍們也就不會多管閒事.的是,那些製有一定的需. 藉此得了上至企,下至恐怖份子的廣客源及豐.

 また、グリンランド基地からした兵器類開発タや、残党技術者連中企業との格好取引材料となった。情報人身横流売買、というのがこえはいが一番わかりやすいだ。

,從格陵蘭基帶出來的兵,殘黨中的技者們亦是跟企時相好用的籌.和人口,這聽起來過分但亦是最易明的形.

 技術者連中して、そのくはオメルサイエンステクノロジー社交渉、そちらへとしてった。一面ではそれによって活動資金るため、もう一面ではるべき、パイプとなってたちをサポトしてうためだ。

者們,當中有大部份在我跟奧瑪科,進入了奧瑪科.一方是為了賺的活,一方面是為了終將來的時”,以溝的形.

       ※        ※         ※

 そう、我々目的つことであった。我々には束縛されないでいる時間必要であった。だからこそ我々はオメルをめとした企業とコンタクトをとっていながらも、それと合流はせず、あえて独立勢力として放浪航海けていたのだ。

沒錯,我等的真.我等為了擺而需.正因如此,我們一方與以奧瑪科為首的企業界,但從不加旗下,以一介獨之身以海為家.

 まりはユラシア、グリンランド基地より拝借したレイレナドのデタバンクをっていただ。我々壊滅した首脳陣したそのデタをもって糊口をしのぎ、反撃うべく画策していた。もっと有益情報を、もっと潤沢戦力を、と機密カイブにアクセスするうちに、我々はある兵器についての記述いだす。それは、国家解体戦争以前られたとしき、ある無差別攻撃用自律兵器とその運用についてのデタであった。

一切源於在歐亞大陸,著從格陵蘭基地的雷連納德的資庫的時侯.藉著出售被消的高層們留的資,並且藉此策對企進行反.正當我們想著為了得更有用的情,更強大的戰力,而閱機密檔,一篇關某件兵的記.那應是國解體戰爭之就製,一種無差用自律兵以及其運的資.

すなわち、アサルトセル。

那就是, Assault Cell.

 アサルトセルは、この惑星衛星軌道上無数存在しており、人類宇宙進出はおろか高々度飛行さえ阻害しているという。高度10000mに接近したした時点で、アサルトセルが飛翔物して無差別攻撃開始するためだ。

Assault Cell滿佈於地的衛,目的是妨高高度飛,是朝宇進發.行器10000米高度,Assault Cell 就會自無差.

 そして、それらをしたのは国家解体戦争以前企業間における、利害対立であった。
,讓這一切誕的正是源解體戰爭之業界的利對立.

 その外道利器開発されようとしていた時節地上開発飽和状態になり、たに宇宙開発必要性ばれていた。企業宇宙というフロンティアをにし、各々利益追求していった。しかし、その進展にはどうしてもれてくる。結果開発出遅れた企業他企業への妨害活動にシフトし、それに躍起になる。

這種殘的兵被開的時,正是地上的開正處和狀態,有必要開的呼的時.各家企在宇這片新天地面,均追的利.,進展方著差.,上慢了一步的企轉變策略,以妨為目.

 そして、どこのかはらないが、まず一企業がアサルトセルをい、敵対企業自社権利主張するという暴挙た。当然、その活動報復報復き、……そして人類ざした……

,不知是誰先開了頭,總之先是某家企率先動Assault Cell,並做出對競自家企的橫蠻舉.,在那之冤相報……親手封了通往新天地的路……

       ※        ※         ※

 アサルトセル、それは原罪である。アダムがのどにまらせ、イヴの乳房となった果物よりも現代的で、鮮烈な、人類原罪である。

Assault Cell,這正是原罪.是比阿當的咽,化作夏的那個蘋更加現代化,更加鮮,的原罪.

 しかれども、われるべき、けるべきは、アサルトセルという真実りながらそれを隠匿した企業ではないか。パックスエコノミカという仮初めの成長に、リンクス戦争という政治ムを謳歌してきた企業にこそわれるべきではないか。

但即使,被問罪,,不正是明知Assault Cell的存卻仍打算隱一切的企?為名和平的虛,名為Links的政謳歌的企不就應被問罪的對?

 レイレナドにおいては衛星軌道掃射砲レンベルクをいたアサルトセルの殲滅計画存在していたというが、それも自社繁栄目論んだものにぎなかったのだろう。宇宙という人類共通財産にしながら、自己損得のみしかえられなかった企業らは、リンクス戦争終結後至ってはクレイドル(ゆりかご)という延命装置し、問題根本りにしたまま、には地上さえてようとしている……

雷連納德曾過利衛星軌掃射砲艾倫堡(Erlenberg)”Assault Cell,但這終仍以自身的繁為出發點.在宇這個全人類共的財面前,只會考一己得失的企.Links完結之這個延命裝置,將問的根源置之不理,更打大地……

 企業ずべし。 それが私個人初志であった。

,其罪當誅.—這是我個人的初衷.
1
-
LV. 2
GP 5
8 樓 imurak imurak
GP1 BP-
 勿論皆が私と同じ思想ではなかったが、当時充分に若く血気盛んだった我々は真実を世に明らめ、旧レイレナードが成せなかった悲願を達成せんと画策した。人類の原罪の清算、そして新たなフロンティア・宇宙の獲得。全人類のために、新たなる世界を構築する、その旗手となるのが私たちである、と、初めは、そんな単純な夢物語だった。

當然,並非所有人都跟我志同道合,但當時年輕氣盛的我確實策劃著如何藉著我等為世人揭露真相,完成雷連納德未竟的願望.清算人類的原罪,然後將人類的新天地宇宙得到手.為了全人類,構建一個新世界,而旗手則由我們擔任,而當初這一切,都是單純的夢話.

 だがそうなると、いかにして資材を調達し、エーレンベルクを建造し、エネルギーを得るか、ということが命題となって立ち上がってくる。いずれにせよそれらをまかなうためには企業の資本が不可欠だったことは言うまでもない。しかし、企業の内に入れば我々はその身中へと同化されてしまう。かといって首脳陣を失い、軒並み路頭に迷っていた大勢の敗北者達を引き連れ起業したところで、現支配企業は黙ってはいなかったろう。

但是真以此為目標,究竟如何調度各種資源,重建艾倫堡,取得足夠能源發砲,諸如此類的事情亦成為了我們的命題.無論如何要達成這一切都不容置疑地需要企業的資本.但是加入企業內部的話我們又有可能被他們同化.雖然說是失去領導陣營,但帶著一大批前路茫茫的失敗者們白手興家的話,企業界可不會默不作聲.

       ※        ※         ※

   そういう後先の中から出てきたのが当時の我々の立場であった。残党軍をあえて解体し、人びとに使命を課す形で世界中に革命の種をばらまく。そして我々は真に理想を理解するものだけを引き連れ身軽な状態で世を巡り、時を待つ。と、それは今思っても最良の選択であったと思っている。

現在這樣說是有點事後諸葛,但這是當時我們的立場.姑且先將殘黨軍解體,以讓眾人負起使命的方式將革命的種子散佈到全世界.然後我們則只帶領著真正理解我等理想的同志這般較為輕鬆的狀態雲遊四海,等待時機.即使現在回想起來這仍是最好的選擇.

 さて、今回は状況の説明ばかりに終始してしまったが、要するに当時の我々はそれだけ多忙で実のある毎日を送っていたということだ。余計なことを感じる暇もなく、日々を邁進していたのである。

好了,雖然今次從頭到尾都是說明我們的情況,但簡單地說我們當時是過著繁忙而充實的日子.連想多餘事情的空閒都沒有,每日不斷精進.

 私は憶えている(I remember)、あの日々のことを。

我記得,那段日子的事情.

 我々は、敗北者の一団であり、一縷の望みを胸に抱くだけの夢想家の卵にすぎなかったが、それゆえに自由だった。

我們,是一群失敗者,僅是一群抱著一絲希望而活的夢想家們,但正因如此我們是自由的.

 変わりゆく世界の事象、一所に留まることのできない流転の身の上で、その自由だけは確たる自由であった。

對於面對不斷變化的世界表象,無法逗留同一個地方的流浪之身而言,唯有那種自由才是確實的自由.

待續
1
-
LV. 3
GP 5
9 樓 imurak imurak
GP1 BP-
【ザド/The 3rd Man : 第三

『なあメルツェル。あれ、やらないか、
類義語シノニム対義語アントニム
「また古典文学か?テルミドル、きだな、おも」
古典しいのさ。丁度良い、古典のアントニムはなんだとう?』
消耗品……いや、生活かな」
くないな。シノニムは?』
停滞
『それはまずいな。革新だよ、古典は』
復古主義(ルネサンス)か、それは?きだな」
きをばねばしきはまれんよ』
り、しかし革新ぎだ。せいぜい筋道、くらいではないか?」
『ならばこうだ、苗床
くない。いや、いんじゃあないか?」
『だろう?』

對了梅謝爾.那個,不玩一回嗎?同義詞與反義詞.
又是古?蒂米多爾你還真愛這玩.
才正統嘛.正好,”的反義詞是甚?
消耗品……不是,是生
不錯喔.同義詞呢?
.
那就不行了.是革.
那是文?你真是老愛向後看.
不從舊事物學又如新事物呢?
沒錯,但說成革就太誇.最多也不就是規?
那就這樣吧,苗床.
這不錯不對,是這更好吧?
對吧?』

最初五人、やはりメルツェルと一番よく馴染んだ。たちは主義について、さなければならぬしき慣習について、世界についてら、このようなとりとめないゲムにもよくじていたものである。

最初的五人當中,梅謝爾跟我是最親密的一個.我倆經的主,不得不改的惡,的將,亦能一同在這種沒的遊當中感受到.

今度しいぞ。なにせだ。のシノニムは?』
形骸、あるいは虚栄(ヴァニタス)
『アントニムは』
時間
『ふん、てはいるがな。さ、シノニムもアントニムも。ジュリアスエメリだよ』
……フン、趣味い。わからんな」
『そうか?彼女ほどなものはないだろう?』
……ならばのシノニムとしての、アントニムのだ。にとってともなり、ともなる。これでよかろう」
『それじゃあ原典わらないじゃあないか。結論がさ』
当然だろう。たちは文学者じゃあない」
かったよ。そうるな』
だ」
は、えるにとってればかに反対語だってことさ。蜜(ミツ)さ』
……クハッ、いない」

這一次會比難哦..”的同義詞是?
,是虛.
反義詞呢?
時間
,這可不知對不對呢?愛就是女人, 同義詞和反義詞都是.是茱莉雅絲.艾蜜莉喔.
「……,你這傢真壞.真不明你想啥.
是嗎?你真對她沒?
「……的話作為愛的同義詞的女人是罪業,反義詞則是懲罰.女人的愛對男人而言既是罪業,亦是懲罰.這可以了吧?
那跟原典可沒?從結來說.
當然了.就不是搞文學的.
對不起.別動怒嘛.
甚麼事?
懲罰一詞,在施一方來看確是罪業的反義詞呀.畢竟它甘美得猶如蜜糖.
……,確實沒錯.

 メルツェルの、
美点何者をも信用していないとうことだ。

梅謝爾他的優
不信.
 他人はおろか、彼自身をすら信用していない。物事わりゆくとうことをっている。それゆえ、信用するにる。

他不但不信他人,就連自亦不相.正因為明世間萬物並非一成不變.,他很值.

 そして、マクシミリアンテルミドルとは、正反対だが、よくている。ロマンチストであり、他人感化するのがきな情熱家であるとには認知されているが、では冷感症的にものをるのがして、ってはニヒリストとしての発言まず、虚無するかのようにせかけて、案外純朴一本気なのがメルツェルである。まるで鏡写しの我々だが、それゆえ相互補完的である。そして大上段から懐疑的物事め、かつ雄弁である、というところはよくている。

,斯米利安.蒂米多爾跟他,迴異,但我倆很相似.我常被人認是浪漫主義,感化他人的熱,但是心底裡卻冷得患了冷感症般.相反,梅謝爾面對著任人都表出作為虛無主義者的言,以一副熱愛虛的態示人,但骨子裡則意地單純而一心一意. 我倆相對時猶照鏡般看了自,但因的缺.都是從上方以懷的目一切事物,都擅於雄,從這些地來看我都挺相似的.

 また労苦わず、必要とあらばててまでむメルツェルの姿には、もいたく感化された。潜水母艦調達に、傭兵業受注兵器のブロ企業との折衝と、いずれの出来事でも仲間達先頭って奔走したのはとメルツェルだ。たち二人いにい、限界追求するようにっていく間柄であった。

梅謝爾做事不辭勞苦,有必時更會不惜捨的姿,亦深深地感化了我.是潛艦的物調動,的接洽,黑市軍火的仲,與企之間的折,總之只有事,為一眾伙打頭陣的總會是我和梅謝爾.兩人是在互之下,不斷發掘自的極限的好拍檔.

 して、ジュリアスエメリ真改はより戦士然としている。にオルキウスにんでいた航海士測量士医師、ネクスト技師整備士等々もそうだ。らは純粋なる戦士、いわばだ。そのもの自体意思たず、使使いようによってともともなる武器、というわけだ。らが当時、まだかく、くたちであったやメルツェルをじ、その主義ってくれたからこそ、たちはことをたのである。

與此相對,茱莉雅絲.艾蜜莉和真改更像戰士.搭乘鯨的海員,,,Next及維修員亦一樣.都是純的戰士,亦即是利劍.利劍本的意,是視乎使用者的用行善或作惡的武,就是這回事.正因著雖,但頭快人一步的我及梅謝爾,我倆的理,我們才成就大業.

       ※        ※         ※

「テルミドル、いるか!」
 蹴飛ばすようないでジュリアスエメリが、とメルツェルが歓談する、のキャビン侵入してくる。
…………おっと……邪魔だったかな?」
 そして彼女けたようなをする。思慮より身体く。アステリズムを女戦士・ジュリアスらしいいだ。

蒂米多爾,你在嗎!
茱莉雅絲.艾蜜莉她以踢房門的勢,在我和梅謝爾暢途中,殺入我的房.
「……?......……看來妨礙到你?
然後她擺出一副恍然大悟的樣.先動手後動腦.是很符合駕三連星的女戰士茱莉雅絲風的舉.

「なんだ、ジュリアス」
 メルツェルはすっくとベッドからこし、少々ばつがそうにう。は、ああえて結構常識的人間だ。一面的理解えるらしい。
「いや、お二人さん、モニングにはおとコどっちがいいのかな?とって」
 して、ジュリアスは挑戦的ににたりとう。その相貌